タグ:夜間断乳 ( 6 ) タグの人気記事

よく「夜間断乳」という言葉で検索して当ブログにお越し下さってる方がいるようなので、その後について記しておいた方がよかろうかと思い、今日はプチ夜間断乳その後の話をします。

結論から言うと、うちの子は今でも3〜4回は夜間起き、授乳する羽目になっていますので、断乳という意味では失敗しています。
元々添い乳に頼り過ぎて、一晩で10回くらい起きていたので、私的には当初は満足しておりました。
何と言っても最初の寝かしつけがトントンで済むのもデカイ。

しかし人間とは欲深い生き物で、今は一回も起こされたくないからそろそろ本気の断乳しようかな…という気持ちに変わってきています。

何せ夜中の泣き方が段々激しくなってきて精神的に消耗されるのと、一々身体を起こして授乳する×3回と添い乳×10回では身体のつらさ的にあまり差がないのでは?と思ってきたのが理由です。

できれば5月(一歳二ヶ月)くらいまでにやめたいけどどうかなー。
(友達の結婚式があるので飲酒したい)

この先思いのままにならないことが沢山あるのだから、乳くらいは満足いくまで与えてあげたい、という気持ちと、
下手に断乳したら早めのイヤイヤが来るのでは?という恐怖があいまって、なかなか決断できておりません。

夜、夜寝てくれたらそれだけでいいのだが…!!

もう一度ゆるふわじゃなくてガチの夜間断乳をすればいいのかもしれませんが、もうこの時期(一歳手前)になってくるとどうせ辛い想いをするなら昼間も断乳したいよねー。

今のところ日中、夜中合わせて最低6回は授乳してるのですが、離乳食も超順調な中それだけあげてるのだから、満足して自分から離れてくれないかな〜と淡い期待を抱きながら乳出すエブリデイです。

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村
[PR]
by koto316 | 2015-03-05 10:48 | 育児 | Comments(0)
育児中の皆さん大抵そうだと思いますが最近Eテレ見過ぎていないいないばぁとかおかあさんといっしょの歌が脳内を占拠しております。料理しながらブンバボン。読書しながらブンバボン。ブンバボンたらブ、ンバボン…ブンバボンってなんやねん…。

さて最近ゆるふわシリーズ(勝手に)ですが、ここ二、三日変化なく、とりあえずは結果に満足しているので途中経過として結果まとめを記しておきます。

1、寝かしつけ
トントンで5〜10分。ただし母の肌着要。匂いをかいだり、たまにちゅうちゅうしたり。

2、夜間授乳は2回
断乳しとらんやないかい、と突っ込まれたらタイトル詐欺すみませんとしか言いようがないのですが…。
寝付けなくて次の日に影響がありそうってのと、10数回起こされていたときに比べたら俄然楽、というので24時と4時ごろに授乳してます。体に鞭打って起き上がって。氷のような手で触られて悲鳴噛み殺しながら。冬の授乳は命がけやで…。
飲み終わったら布団に転がしてトントン。大体これで再入眠。勝率は7割くらいかな。
それ以外はうまくいけば起きないか、起きてもトントンで寝ます。だいたい。もしくは寝れてなくてグズグズ泣いててもたまに私が限界来て寝てたり…すまない娘。(あかんがなかっ

3、朝寝と昼寝
大体2回、30分〜1時間ずつ。
これかなりの進歩です。添い乳期はせいぜい20分だったし眠りも浅かった。
目薬のキャップを締める音で起きられたことは人生であと100回は言う。
ゆるふわ夜間断乳をした結果、眠りもやや深くなりました。

抱っこひもで抱きっぱなし>横で添い寝>単独の順でよく寝る。
限界のときは抱っこひもしたままソファに座って私も寝ます。

結論から言うと、我が子の睡眠の質は多分添い乳をやめたことによって改善されたと思います。
子によると思うんですけどね。

一晩に10数回起こされていた日々が苦い思い出すぎるので、第二子以降私は添い乳はしません。…なるべく。

今後2回の授乳をどうすんべかなーと悩んでおるのですが、うっかり成長するに従って自然に起きないようにならんもんですかね…。泣き声あんまり聞きたくないんだ…(ヘタレ)

とりあえずゆるふわシリーズはこれにて一旦完結とし、また動きがあればご報告します!

それでは皆さん良き乳&ミルクライフを。
アディオス!!

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村

[PR]
by koto316 | 2015-01-09 22:39 | 育児 | Comments(0)
トントンで寝た~!!!!

新生児期から、雨の日も風の日もどんなときもいつだってどこだって乳をたらふく飲み寝落ちor乳をたらふく飲んだ後抱っこひもゆらゆらでしか寝なかった娘を、トントンで寝かしつけることに成功しました!アイガッタイット!フゥ!!って寝落ちた瞬間叫びそうになった。大人なのでぐっとこらえた。

夜中の3時ごろ一回授乳し、あとはトントンですべて乗り切りました。
まぁ5、6回起きられて眠さ的には添い乳期と大して変わらんわけだが。

いや~ほんと今まで別に乳が欲しくて泣いてたわけじゃないんだなあ、寝るのが下手な子だなぁと思っていましたが、全て私の不徳の致すところが原因だったようだ。謹んでお詫び申し上げます。

乳に頼らず寝る練習をしたところ、昼寝の眠りの深さも若干変わった気がします。
今まで本当に音に敏感で、目薬のキャップを閉める音で目覚められたときはこの先どう過ごせばいいのかと頭を抱えましたが、それも乳が原因だったんかなぁ…。

ただやはり眠りにつくまでは辛そうだし夜間の睡眠不足も気になるので、まだスッキリ大解決というわけにはいきませんが…。

あと常に私の肌着(ヒートテック)を片手に眠らせているので、そのうちおかんの肌着がないと寝れない、なんて子になってしまわないか少々心配もありますが、頑張る娘を全力で愛でたいと思います。
ほんまおかんと違って柔軟なええ子やで。子どもってすごい。

離乳食もガンガン食べる子なので、3回食にしたことで授乳回数もやや減りつつあります。
その影響ではないと思うんですが、産後クライシスらしきものもだいぶマシに(笑)
正月、人様より短いなりにゆっくり過ごしたせいか、旦那への愛情もいくらか戻ってきました…。

働く旦那に頑張る娘が居心地が良いと感じる家になるよう、なるべく機嫌良くおかん業頑張りたいと思います。
まぁ今日はもう寝るけどな!皆様お休みなさいませ。

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村
[PR]
by koto316 | 2015-01-05 21:59 | 育児 | Comments(2)
何だか早くも効果が出てきましたわよ奥さん!

20時ごろ 授乳

21時 抱っこひもユラユラで就寝

24時 ギャン泣きにつき体を起こして授乳

何度か目を覚ますが、トントン&おかんの肌着作戦で自力再入眠

4時 四時間空いた感動で体を起こして授乳

8時 起床

おいおい4時間空いとるがな…!
今まで何やったんや、何やったんや今まで!!(乳の神の胸ぐらを揺さぶりながら)

二日目にして、だいぶ理想に近づいた感じです。
やっぱり自力で眠れなくしてたのはASAP乳に偏っていた私だったのだね…すまんむすめ。

とりあえずまだ断乳する気はないので、こんな感じでゆくゆくは先によるからやめられればいいかなぁ…と。
まだ二日目なんで何とも言えませんが。

初日の修行のようなトントンと、これを期に三回食にしたというのもデカいかもしれません。
早朝になかなかのレベルの排便をされるのと、明らかに便がゆるくなってるのと、便の回数が異様に多いのが気になりますが…乳の次は便。二人は仲良しいつでも一緒。

体はひとつ。全部つながっているんだなぁ みつを

みたいな気分になりながら、今夜もトントンがんばります!

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村
[PR]
by koto316 | 2015-01-04 19:08 | 育児 | Comments(0)

ゆるふわ夜間断乳への道

明けましておめでとうございます。
今年も極力面白おかしく育児していければと思います。

正月は旦那の実家に帰り、姑の料理に舌鼓を打ち、ゴロゴロして帰ってきました。相変わらず姑LOVEです。私もああいう、割烹着の似合うおおらかなお母さんになりたい。(イメージです。姑はガンガンGUのセーターとか着てる)

で、自宅に帰ってきて昨日はゆるふわ夜間断乳を開始しました。
ゆるふわなんで正確には0時と7時に乳をやりました。
以下覚書。

20時 授乳後、旦那の抱っこ紐で就寝。
どうせ降ろすのが早くて私の出番になるだろうと踏んでいたのだが、なんと初めて旦那による寝かしつけが成功。
長距離移動と慣れない場所での生活によほど疲れたとみえる。

0時くらい 泣きながら起床。トントンするもダメそうなので体を起こして授乳。再入眠。

2時 泣きながら起床。授乳せず、ひたすらトントン、寝たまま抱っこ、トントン、私の肌着を嗅がせる、マグで水を飲ます、トントン、トントン、トントン…
ギャン泣きがゴン泣きくらいになったら授乳しようと挑むも、泣く→肌着をちゅうちゅうして黙る、泣く→肌着をちゅうちゅう、の繰り返しでなんとなくいけそう…!という手応えをかすかに感じ、結局授乳せず。

4時か5時ごろ
力尽きて眠る

7時 泣きながら起床
流石に疲れ、ベットで立ち上がる娘を押さえつけ添い乳にて再入眠

9時 本格的な起床

初日はこんなかんじでした。

疲れたぜ…真っ白にな…

今夜はどうなることやらです。
寝るのが上手になるのは娘にとっても良いことだと思うので、できる範囲でがんばっていきたい。

あ、あと一応お風呂で「おっぱいさん夜は寝たいんやって。やからなるべく寝んねさせてあげて、朝いっぱい飲もうな」と話してみたのですが、思いっきり風呂の栓引っ張って遊んでた。聞いちゃいねぇ。

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村
[PR]
by koto316 | 2015-01-03 21:56 | Comments(0)

夜間断乳したひ

今日は普通に育児の話をします(いつもなんだと思ってるんだ)
タイトルの通りです。
夜間断乳したい。せめて、二、三回で勘弁してもらいたい。

ここ数ヶ月娘がずっと夜中に10回くらい起きます。
泣き方は昼間のそれより鬼気迫る感じで、乳を咥えさせれば大概数分で再入眠するので乳に頼り切ったミッドナイト育児を行っておったのですが、なんかものすごい逆効果っぽい(今更)

どんどん起きる回数は増えて行くし、夜ちゃんと寝れてないからか昼間のグズグズも酷い。
これは頻回授乳をどぎゃんとせんといかんのではないかと今更ながら思い始めました。

今までは社会に出たら、というか保育園とか幼稚園とか下界に出た時点でままならないことだらけなのだから、せめて赤子のうちは出来る限り要求に応えて差し上げましょう、というスタンスでやってきたんですが、そろそろ体力の限界、気力もなくなり千代の富士状態なので、本腰入れて授乳スタイルを見直さねばならんのでは!と思ってきました。

懸念としては、一度豆腐で湿疹を出したときにかかりつけ医にかなりハードめな制限を指導されたため、『豆腐ショック』参照。(大豆、乳製品、肉、卵、バナナなど離乳食界のセンターポジに位置する食材はほぼ「一歳くらいから」と言われました)、あんまり食べられる食材が増えていないこと。
自分自身のサボり志向もあいまってまだ二回食なこと、が挙げられます。

今まではとにかくアレルギーを出さないこと、イライラしないことを目標に離乳食を進めてたので、食べてもらえなくてもガッカリしない超時短料理しか出してないんですよね…。

とりあえず重い腰を上げて離乳食をもっと進めて、乳を減らしていきたいと思います。

夜間断乳についてもちょっと調べたら「昼間もいっぺんに断乳しないと赤ちゃんが混乱する」とか「夜間断乳ができたら昼間もスムーズに進む」とか意見も様々。

とにかく今までは泣いたらASAP(アズスーンアズポシブル)乳だったんで、そういう姿勢から改めていきたいと思います。そしていずれは夜間断乳へ…。

なお、前実践したカフェインレス対策は全く関係ありませんでした!カフェインレスコーヒーまあまあ美味いんで飲んでるけどな!

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村
[PR]
by koto316 | 2014-12-29 10:27 | 育児 | Comments(0)

踊らにゃsong!song!精神でやっていきたい30歳♀。田舎暮らしに育児を添えて。@kotosuke316でついったもやってます。


by koto316