<   2016年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

膨らんできちゃった

2歳児がいない(ばぁばとお出かけ)家はとても静かで、私は普段意識することのない、「自分」というものについて思いを巡らしてしまいます。

思うのは、ぶくぶくと、ずいぶん膨らんでしまったな、ということ。
太ったって話じゃなくて、(いや太ったけど)
スマホ片手に、退屈にかまけて、たくさんの情報を自分の中に入れて、出して、なかには腐ったり、形を変えて残ったものもあるだろうけど、
どんどん膨らんで、薄まって、自分の中の核のようなものを失っていって。

どの人の意見もそうだなぁ、と思うところあり。
しかし結局のところ自分が何をよすがに生きていくのか、何がしたいのか、何をしたくないのか、全てを決めかねて、ただぶくぶくと膨らんでいくような。

どんどん薄まっていきます。自分が。

そして集中力をとんと失って、たまに時間ができても少し本を読み、片手間で赤子をあやし、PCを開いて、コーヒーを入れるための湯をわかし、(そして沸かしたのを忘れ)、トイレに行って、本を少し読み、コーヒーを思い出したら赤子が泣いて、あやして、スマホを見て、LINEの返信をしたらまたコーヒーを忘れて。

こうしてどんどん薄ぼんやりとしたおばさんになっていくのかなぁ。

食べ物も同じ。
手軽に手に入る情報みたいにどんどん体内に入れて、味も空腹も良く分からぬままに咀嚼して、飲み込んで、お茶で味を流して、また入れる。

こうして体も膨らんでいく(やっぱり太ったって話)

一度スマホをどっかに置いて、
食べ物も死なない程度に断って、
膨らんだものをどんどん小さく、鋭利にしていけば何か変わるのかなぁ。
少なくとも体重は落ちるわな…。

静かな家、ルンバで遊ぶ果敢な赤子を見ながらそんなことを考えています。

昨日と今日で読んだ本

佐藤愛子さんは90歳になっても鮮烈で尖ってて超格好良い。
こんな格好良い90歳に私は絶対になれないだろうなー
f0353868_15232580.jpg



[PR]
by koto316 | 2016-08-30 15:05 | わたくしごと | Comments(2)

どよよん愚痴日記

どうも、主に死んでます、kotoです。

子育て支援施設ほぼ全滅の盆を乗り切る私を打ち抜いたSMAP解散報道。
三度の飯よりジャニーズ、親の死に目にジャニーズ、七転び八ジャニーズの人生を送ってきたわたくし、(いや親死んでない)育児どころじゃなくててですね、夜な夜なスマホで情報を読み漁る日々…。(寝ようぜ)
当然体力は削がれ、気力も底をつき、やさぐれデイズを送っておりました。
酒だ酒、酒もってこい。(オールフリーね)

まぁそれはさておきですね、(おけないけど)
そろそろ育児の方もあれです、限&界(high&lowみたいに言うよ)

2歳児の我儘がたぶん今頂点です。
赤ちゃん返りも頂点です。
今日なんて2時間も朝寝してくれた下の子が起きたってだけで
「お母さんひとりじめしたぃいいいいいいいいいいいいいいい」絶叫。
うん、気持ちはうれしいけどね、お母さんそろそろ受け皿がIPPAI-IPPAIなんだ。SMAPは解散するとかいうしさ(どんだけ)
人の子ならきっと可愛いねって思うんだろうけどね、なんちゅうか重いわ。

旦那は変わらず、というか少し酷くなっていて朝8時過ぎに帰ってきて、小一時間で仕事に行く日々。
文句は腐るほどあるんですが自営の仕事のほうがなかなか軌道に乗ってないみたいなんで言ってもしゃあない的なね。

実母もちょくちょく来てはくれるんですがね、来れない日なんか「ばぁばがいい」「ばぁばに会いたい」と号泣されるもんで、HPがすり減るすり減る。
伝家の宝刀「だったらばぁばの家の子になりな」を何回抜いたかわかりません。
大人毛ないネ~ツルツルだネ~。(何そのむかつくキャラ)

気づけばあれ?私元ヤンだったかな?工藤静香尊敬してた?みたいなチンピラ口調で2歳児を怒鳴る日々。
ちなみにわたくし、全くヤン気質はなく、ただホットロードを読んで感動してるだけの漫画好き中学生でした。
なお、工藤静香は好きです。慟哭は最高だね!!

手もちょくちょく出てましてね、本当よくないとは思うんですけどね、子どもってギャーーーーーーってなって思いっきり足をバタバタさせるじゃないですか、あれが顔に当たったりしたらね、気づいたらやり返してるっていうね…。

暴力はよくない、ましてや小さい子に手をあげるなんて最低だ。
わかってるんですけどね、我ながら止める間がないんですよ、プチってなって頭の中が一瞬フリーズして気づいたらやり返しとる。
まぁいいわけですけどね。いいわけだよね~アーアーダダンダンダダン!!!(中井貴一の顔)

なんかもうね、遠い目で「母親やめてーなァーーー」みたいなことを思いながらエア煙草をふかしてるような日々でしてね。

これはもう絶対離れる時間が必要だね!と思って
一度辞めた一時保育にまた入れてもらえないかお願いしたり、別の園に問い合わせたり、
無認可の保育園を調べたりはしてるんですが。
無認可のやつぁねー、専業主婦でも入れられてありがたいんですがねー、高いね…。

今後旦那に貰う予定の生活費の半分が飛ぶ感じだったりしてね、まぁお金より子どもと私の心身の健康だよね、って思うけど、思うけどやっぱり高い。

いっそのこと就活&保活して働くかねぇ、と思ったりしてます。お金のこともあるから、できればフルタイムで。

ただその場合絶対に必要なのが実母(ばぁば)の協力であり、現状実母は新しい仕事やら活動やらに精を出してるので微妙なところだなぁ、と。まぁいざとなれば頼み込めば助けてはくれるとは思うんですがね…。
別に実母と育児したくて子ども生んだわけじゃないんだけどなぁ。ますますばぁばっ子になるんだろうな…(ぶつぶつ)

あと下の子(6か月)とはもっと一緒にいたい、という思いがあるため、そこもどう折り合いつけるかなぁとか。

そんなことをグダグダ考えつつ、あいまにSMAPのことを考えて落ち込む日々です。(寝ようぜ)

こんな風に腐りきっていたため、どうにもブログの更新ができませんでした。

今も腐っとりますが。

やっぱりあれですね、働きたいという意思がある女性は子ども生む前になるべく優良な企業に就職してある程度キャリアを積んで産休に入るのが賢いですね…。いや心から働きたいかっつったら微妙なところだけど。
家事育児だけしてる日々がしんどいってだけだけど。究極家事も育児も仕事も何もしなくてハワイあたりに住めたら最&高だけど。(クズの思考)

これまでのキャリア形成(っていうほど立派なもんじゃないけど)、田舎に帰ってきたこと、旦那の転職を止めなかったこと、
人生何もかもミスった感が否めない今日この頃ですが、少しでもマシにしていくためにもろもろ考えていきたいとオモイマーーーーフ!!!(むかつくカタカナ遣いでポジティブさを演出)

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村
[PR]
by koto316 | 2016-08-29 15:21 | 育児 | Comments(4)
主に溶けてます、kotoです。
暑すぎですね、暑すぎますよ。こんなに暑かった?夏。
外気と子どもの体温以外、少しの熱にも触れたくなくて、更新できませんでした(季節感のある言い訳)

基本的にこのブログは自分のために書いているので、言いたいことができたので溶けながら参上しました。ああ暑い…スマホすら熱い…指が溶けるぜ。

えっと標題の件。
手持ちの中に着たい服が一枚もありません。

ええーそんな話ー!どうでもよー!!(月曜は夜ふかしより)
ええそんな話です。でも切実なの。
今、自分史上最高にファッション偏差値の低さがヤバイ。毎朝なに着ようって考えるだけで憂鬱ですよ。夏の憂鬱。Time to say goodbye。(趣味趣向のバレる発言)

ついでにボディもヤバイ。
相変わらずの湯けむりボディです。(入浴施設でよく見る弛んだおばちゃんボディの意)
ぬるっと産後6ヶ月過ぎたんですけど。
未だプラス4キロくらいをウロウロしたまま。
何なら腰を落ち着けそうな雰囲気すら漂い始めたし。ちょっと待ってそこに腰おろさないで!

服の話に戻りますが、近年の私はずっとゆるめの服を着ておりまして。
変なイラストのTシャツとか、テロテロのシャツとかズボンとか、すごく好きなんだけど気づいてしまってですね、

あれは特権階級(40キロ台くらいの)にだけ許されたお召し物だ

ったことにですね。気づいちゃってねぇ、もう。
やっちまった。例えるなら蒼井優ちゃんとかがいるような小太り立ち入り禁止領域に丸腰でヘラヘラ立ち入ってた。何年も。

なんかこう、そういうスタイルって生き方にも現れてて、いかに頑張ってない風に見せるか、というか実際頑張ってないんでもう全然見た目頑張ってないからそのままでいいっつうかむしろもうちょい頑張ったほうがいいのに頑張ってる人を内心ちょっと馬鹿にしたり、そういうところがあったね!って思いまして。外見って人間でるね!人は見た目が9割ってあれほんとだわ!

30過ぎてそれは痛い、痛すぎるだろう、と最近夜な夜な考えててですね。
タンスのゆるい服たち、断捨離の極意、ときめかないものは捨てましょう、でいくとほんともう全滅なんで。
焼け野が原になっちゃって、全裸で暮らしていくしかなくなるんで、それはもう痛い以前の問題なんで、法律違反なんで。
まぁ全部捨てるっていう大胆なことはせずチョコチョコと整理しつつ、体絞って本当に似合うちょっと良い服を少しずつ買っていこうかね、と思っています。
もはや産後ではない、を合言葉に。

というわけで踏み台昇降を買った。

届いたら夜な夜なフミフミ、体を絞る、絞るんや…。
あと旦那がお休みの日曜日、週一のお稽古として、ヨガか加圧トレーニングを検討しています。

おんな32歳、褌を締め直して、というかまず褌を履くくらいのところから頑張ります。

あ、育児は相変わらず脱力系を目指していきたい。育児界の奥田民生と呼ばれるのが目標です。

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村





[PR]
by koto316 | 2016-08-10 21:47 | Comments(6)

踊らにゃsong!song!精神でやっていきたい30歳♀。田舎暮らしに育児を添えて。@kotosuke316でついったもやってます。


by koto316