<   2016年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今日も寝かしつけに一時間を要しました。
ふうやれやれ、と思って寝室を出ていくとき振り返ると、キノコを取るときのマリオみたいなポーズで寝ている二歳児が。
ちょっとだけほっこりした、そんな22時。

さて、しんどい垂れ流しブログでおなじみの私ですが、今日は比較的しんどくなかったので今後の参考用にタイムスケジュールを乗せるとともに、傾向と対策を考えたい。絶対にそんな大した結論は出ませんけど。
あと大して面白くないしうんこの話とかします。
さて雑な予防線を張ったところで、IZA!

AM9:00 起床。いつもより二時間ばかし寝坊しました。アラーム(2歳児)が機能しなかったので。なんだろ日曜はしゃぎすぎて疲れてたのかしら。

9:30 旦那出る。いってらっさい。朝食等もろもろ。

10:30 歩いて児童館へ

12:00 児童館から帰宅。昼ごはんの支度、洗濯ものを干すなど。このあたりから0歳児がぐずり始め、母の余裕も消耗し始める。晴れてる間に洗濯物を!と思っていたのと、ごはんつくりでてんやわんやだったのと、二歳児の構って攻撃に徐々に高まる緊張感。

12:30 ごはん。途中で一度二歳児にキレる。食後しまじろうでダラダラ

14:00 0歳児を寝かしつけていたら2歳児が乱入し、三つ巴で昼寝になだれ込む

14:30 0歳児2歳児ともに陥落

15:00 32歳児も陥落

17:00ちょい前 起床(寝すぎ)しばし寝室で2歳児の妄想遊びに付き合う

17:30 夕飯つくり開始。はながっぱのOPテーマが流れるころ実母(ばぁば)来る。食事作りに集中できる

この辺から記憶があいまい

18:30 夕食

19:00 0歳児入浴 授乳のち寝かしつけ

19:30 2歳児入浴 夕飯の片づけとか、2歳児と遊ぶ

21:00 実母帰宅 2歳児とともに寝室へ

22:00 2歳児陥落

こうして書き出してみると、今日は大人一人に子ども二人、という時間が比較的短かった日といえます。
やっぱり大人がもう一人いると全然違いますね。
相性にやや難ありの実母といえども食事作りの時や0歳児入浴の時に2歳児をみててもらえるのはめちゃくちゃ助かります。
まぁ旦那さんが早くに帰ってくるおうちというのはこんな感じなんですかね。
とはいえ実母がいつも来るわけではないので、いかに子どもと三人ぼっちの時間を減らすか、というところに注力するのが大切そうです。(割と今更)

やはり私の場合は児童館とか支援センターを駆使しまくって、あんまり家にいないというのが向いていそうな気がします。
とはいえ外にいるとそれなりに疲れるので、主に食事作りでもう少し楽をする必要がありそう。
今日はコープのワンタンスープに刻んだ野菜をぶち込んだものと納豆ご飯と焼いたナス、ジャガイモ等だったのですが、調理としてのシンプルさもこれくらいの感じがよさそうです。
じゃんじゃん冷凍食品加工食品買っていこう。

あと今日2歳児に一回結構きつめにキレてしまったのですが、
家事が立て込んでる+0歳児(やたら声がでかい)がぐずってる+私が焦ってる

ところに2歳児が面倒を運ぶ

(内容は食事中座ったままうんちしてしまいそれが気持ち悪い、というものでした。どうやら出してまぁまぁ経過しており、なぜ早く言わんのか、というところでイライラしたのち、まぁまあえらいことになってる尻withおむつかえの時にふにゃふにゃふにゃふにゃしてちゃんと立たなかったのでキレてしまった)

というパターンがアカンらしく、

1、一度にいろんなことをやろうとしない(洗濯物、結局風が強くてすぐ室内に入れたので別に急いで干す必要なかった。快適な室内干しのために除湿器買ってもいいかもしれない)

2、0歳児(やたら声がでかい)がぐずり始めたらまず深呼吸

3、潔癖症ぎみなのを何とかする

といった対策が考えられます。

3…何とかなるのか?
なんかもうぼちぼち他人(子といえども)のJIN-PUNに接触するのが嫌になってきたんですよ…(親失格)
そうなるととっととトイレトレを始めるべきか?とか思うんですがそれはそれでイライラしそうだしな…

グッズだけ 無駄に増えてく トイレトレ(急に一句)

あと冒頭に書いたように最近ほんと寝かしつけが鬼なので昼寝どぎゃんする問題とかもあるんですが、長くなるので今日はこの辺で。いやあ今日はすごく育児ブログっぽい内容だったな!(満足)

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村
[PR]
by koto316 | 2016-06-27 22:36 | 育児 | Comments(6)
先日は暗く湿った投稿を申し訳ありません。
なんていうか〜仄暗い水の底から〜的なサブタイルが似合う感じのね。

あの近辺のとある夜、子ども寝かしつけた後に急にあ、もうこれ限界だわ。と思って、何故か「そうだ、広島に行こう」みたいなかんじになりましてね。
何故広島って結婚式で久々に会った友達が〜いややめとく、長い上にたいして面白くないから。
とにかく家出をしよう、なんて思いついてしまいまして。
私が家を出れば、旦那も事の重大さに気づき、私も二、三日広島で美味いもん食って壮大な迷惑と引き換えにスーパーリフレッシュし、また新たな気持ちで育児に向かえるのではないかと。
今なら子どもも数時間は起きないだろうから、家を出る旨LINEして既読になったら家を出よう。
家と会社は割に近いので、さすがの旦那もマッハで帰ってくるはず。
その間まぁちょっとくらい子どもだけにしても大丈夫やろ、なんて思ったりして。

いやいや大丈夫ちゃうやろ。

いや〜夜怖い!
夜中に書いたラブレター出すべからずってのも頷けます。
夜中に家出の計画を練るべからず!
危うくひょいと大それたことをするとこでした。
あぶないあぶない。
皆さんも夜のおひょいさん(ナニソレ)に気をつけて。
結局いやいや下の子の授乳はよ!って思いとどまって寝たら翌朝割とメンタル回復してました。
しんどい時は寝るべし。テストに出るからメモしといて。

そんな感じで綱渡りデイズを送ってましたが、もう大丈夫!!全盛期の広末のような爽やかな笑顔でお送りします。いや別に事態は何も変わっちゃいないのだけれども、今回の山は過ぎた感じです。
それはもう多分に皆様の温かいコメントのお陰です。一つひとつ音読する気持ちで(してないけど)読みました。本当にありがとうございます。

しんどいのはみんな一緒だ、私だけじゃないんだって思うことって何でこんなに救われるんですかね。
若い頃はしんどいことであれ何であれこんなんなってんのは世界で自分だけだ!って思いたかったですけどね。人生の不思議。

これだけじゃアレなんで前向きなニュースも書きますとですね

1、週一回40分の音楽教室に行くことにしました。
リトミック的なものやら曲の鑑賞やら歌やら絵本の読み聞かせ(音楽付き)をしてくれるやつです。
体験に行ったら子どもがえらく楽しそうで、何なら下の子も流れ弾的に楽しそうだったのでぐへへ、下の子のレッスン料はかからないからお得だぜ…!とセコイことを考えつつ入会を決めました。
ノーミュージックノーライフ、歌ったり踊ったりが大好きな陽気な子に育って欲しいです。

2、Facebookをやめてみました
地味!1個目に比べて地味やし知らんがな!!
衝動的にやめてみました。
なんでやめたんだろう(笑)自分でもいまいち分からんのですが、たいして面白くないのと、人が羨ましくなってしまうのと、なんか却って孤独を感じるのと、関西に帰りたくなる(友達ほとんど関西人なので)のと、なんかもっとどうせならガッツリ子どもと向き合ってみようかなー。
どうせ育児しんどいならおもいっきりそのしんどさを味わい切ってみようかなー(ドM)そしたらスマホ見てる時間減らしたいなーと思ったのと、インターネット上に存在しないシンプルな感じの人(朝井リョウの小説によく出てくる感じの)に憧れた(こんなブログやっといて何を)、というのが理由な気がします。めっちゃあるがな。気づけばFacebookやめたにめちゃくちゃ文字数割いとるがな。

3、来月半ばくらいから旦那が「もう少し」早く帰ってくるそうです

現在の平均帰宅時間は6時AM。AM。(強調)
さて何時になるでしょう!お仕事ロボットの「少し」の単位ははたして!!期待大デスネ問題ナイデスネ!!(嵐『Crazy go roundの王様』より)

4、このブログ、ずっと基本PCで書いてたんですがWindowsさんのKVU(勝手バージョンアップ)によりPCが何だかめんどくさいことになってるのでこれからスマホで書きます。マジでどうでもいいね!!
でもそれによって今までよりちまちま書ける気がします。
さらにどうでもいい話が増えることが予想されますが、お付き合いいただければ幸い。

それでは、兵どもが夢の跡〜然とした戦場(寝室)からkotoでした。おやすまなさいませ。(噛んだ、挨拶噛んだ。SMAPファンみたいになってしもた(恥)。いやファンやけど。SMAPは日本の宝、って何の話)

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村




[PR]
by koto316 | 2016-06-24 22:05 | 育児 | Comments(8)
最近、えっそんなことで?ってことでキレてしまいます。
すぐキレる主婦です。被害者はいつも上の子です。もうほんと、ろくでもない。ろくでなし子に改名しないといけない。

今日も上の子が、一人で眠る下の子をちょっとみてくるね、という私に「〜ちゃん(自分)も行く!」と言ってついてこようとする、(絶対騒いで起こす)
ちょっとトイレ、という私に「〜ちゃんも行くうわわわわぁああ」と叫ぶ(下の子が起きそうになる)

という流れで、トイレくらい一人で行かせてくれぇええええええって叫んでキレてしまいました。
そばにあったタオルを無人の空間に投げて、壁にかかったままの誕生日の飾りをうおおおおって取ろうとして、ピンで留めてたもんで危ないな、とどっか冷静に思ってやめた。かわりにその場でおもいっきり地団駄を踏んだ。
上の子ギャン泣き。そりゃそうや。甘える人も頼る人もお母さんしかいない状況で、そのお母さんがこんなに取り乱してキレたんやから。ちょっと甘えただけやのに。疲れててその甘え方が下手くそになっただけやのに。
怖かっただろうな。怖かったよな。
寝かしつけも能面のような顔でひたすら無言で行った。
娘はいつも旦那が使ってる枕を持ってきて、私が邪魔なのでどかそうとするとちょっと泣いた。
いつも優しいお父さん、おらんくて心細かっただろうな。私が子どもの頃そうだったのでその気持ちはものすごく分かる、分かるのに。

ああああどっか遠くに行きたい。
一人で行きたい。
そんでやっぱ子どもがおらんとあかんわ、寂しいわってちゃんとなってから帰って来たい。

癇が強くて繊細な上の子を、これ以上一人で健全に育てられる気がしません。
マジでなんでこんなにうちの旦那は帰ってこないのだろう(笑)
この間結婚式で大学時代の友人(二児の父)に会ったらば、毎日5時台に帰って風呂に入れてると言ってました。「6時までに帰らんと家庭が崩壊するから(笑)」って。
それで崩壊してたらうちは既に跡形もないな、とぼんやり思いました。

旦那にその話をしたら「5時って朝の?」と言ってました。朝な訳あるかい。かいかーい。


前回の記事にコメントありがとうございます!
今ちょっとメンタルがぐちゃぐちゃでどろどろのあわわなのでもうちょい小マシな感じになったら返信させていただきます!今日はとにかく!ねる!!!
[PR]
by koto316 | 2016-06-16 22:46 | Comments(20)

一時保育問題その後

一時保育、どないしたもんかねぇとうだうだしていたらあれよあれよと発熱、風邪で2週間ほど休ませました。
するとまぁ、わかりやすく安定した情緒を見せる娘さん。
元来のイヤイヤとか癇癪は別に変ってないんですが、こっちが引くくらいの癇癪やゴン泣きはほぼ見られなくなりました。夜泣きもほとんど収まり、いよいよもって家庭保育must go onなふんいき。

先生に相談したところ、昼までとかで保育時間を短くして、もう一度慣らしていきませんかとご提案いただいたのですが、
一応機嫌のよさそうなときに何度かおうかがいを立ててみるものの、答えはalways「保育園いや」

元々登園日でもなかった曜日にも「今日は保育園おしまい?」「○○ちゃん保育園いや」「お母さんとおうちでゆっくりする」など
お前…そこまでか…というレベルに畳みかけてくるので、ほとんど挙げておりますよ、white flagを。

あ、なんかちょこちょこルー入っててすみません。
鬱陶しいでしょう、私もいちいちローマ字にするの面倒くさい。
でもちょっとくらいふざけてないとやってられませんわHAHA。

とりあえず今週園解放に行って、先生にお会いできたら現状の報告と、一時保育を諦める旨ご報告したいと思います。後ろ髪引かれまくってますけどもね。
娘の機嫌をとりながら、また昼くらいまでで迎えに行きつつ家の中ではいっぱい構ってフォローして、みたいなのを想像するだけでめんどい。
機嫌のくっそ悪い二歳児と週5べったりか、機嫌のそこそこいい二歳児と週7べったりかって考えたらまぁどっちも華麗にお断りしたいけれど、どうしても、どうしても選択せよというならここここここ後者…(ためらいのあまりどもる)後者かなぁ…ということで…が、がんばりむす…死なない程度に(心が)

浮いた一時保育用のお金で、まぁもともと家計もカツーン(GIRIGIRIの隠語)なんで別に浮いたわけでもないんだけどもまあとりあえず一時保育に使おうとしていたお金で、何か習い事でも検討しようかね、と思っています。
もちろん母子分離じゃないやつね(泣きながら)

どうでもいいけど私このブログをPCで書いておりまして、ある日PCが勝手にウィンドウズ10にバージョンアップしやがりまして、全然いらぬ親切だったのでおのれ妖精…とか思ってたんですけどちょくちょくPC固まるからブログもむっちゃ書きづらくて、ただでさえ自分の時間ががつっと減ったところにこんな逐一シャイなチェリーボーイみたいに固まるPCでブログなんか書けるかい、と憤っておったところ、本日久々に娘がばあさんの家に行ったのでわーいブログだブログだと思って開いたら壁紙が勝手に娘のハーフバースデイの写真から爽やかな風景写真に変っていてそのうえ「気に入りましたか?」みたいなこと書いてたから窓からPC投げそうになりました。

という無駄に長い上にどうでもいい余談。

追記
壁紙直ってました!
というか多分あの風景写真は起動のときの画像だったのかな?何にせよIRANU!!!

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村
[PR]
by koto316 | 2016-06-08 19:57 | 育児 | Comments(12)

踊らにゃsong!song!精神でやっていきたい30歳♀。田舎暮らしに育児を添えて。@kotosuke316でついったもやってます。


by koto316