<   2016年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

地震、恐ろしいですね。被災した方、特に子連れの方の気持ちを想像すると心臓がぺしゃんこになりそうです。
私が住んでいるところは海が目と鼻の先で、津波が来たら大人一人で(一人の事が多いので)0歳2歳を抱えていかに早く逃げるかシュミレーションを毎晩行っており、おかげで何だか寝不足です。
被災された方の今現在を思えばイヤイヤ期が辛いとか一時保育早く慣れてくれよとか旦那が帰ってこない(今日もNE)とかぐちぐち言えてる日常ってもしかしてすごく有難いものなのでは?と思い、とはいえやっぱりこれはこれでしんどいのう…とも思うし、
なかなか頭の中が整理できません。
地震のことを考えずにはいられないここ数日ですが、現状被害ゼロの自分が今からまいるのもなんだかなぁと思うので、いつも通り育児がらみのしょうもない話を書きます。レッツしょうもない話。(嫌な掛け声)

さて標題の件。
わたくし2年1か月おかんをやっておりますが、ママ友なるものがいません。
ママ友がいない。
ママになった友達はいるが、ママであることで通じた友達がいない。

私、ママ友なんていりませんから(キリッ)って言いたいわけでもなく、
私、ママ友いないんですよどうしましょういた方がいいですよねオローって言いたいわけでもなく、
ただ単純に、明確な事実としてママ友がいない。

今まではまぁそれでもいいかなぁと思ってました。
ママ友がいない辛さより、児童館とかで自分から連絡先を聞いたりする心労の方が大きかった。

しかしおかん3年目、地元といえども関西在住期間が長くて友達はほとんどいないYO!旦那激務で実母は何だか気が合わNE-YOっていう環境での育児3年目にして、やはりママ友はいた方が良いのかもしれないと思えてきた。

というのも一ヵ月ほど前になるんですが、こっちに帰ってきて初めてにして唯一新しくできた友達が子連れで遊びに来たんです。
その子と友達になった時は私子なしだったんで別にママ友というわけではないですが、話題とか行く場所とか何となくママ友のような雰囲気、ニアリーママ友なその子が久しぶりに遊びに来るということで楽しみにしてたんですが、朝から何となく頭が痛くて。

どうしようかなぁ断ろうかなぁでも忙しい子だし、断ったらまたしばらく遊べないだろうなぁ、お子さんもこのために保育園休んでたりするかもしれないし…と考えて、約束を強行突破したんですね。すると

なんということでしょう。(ビフォーアフターの声で)

育児の愚痴、旦那の愚痴、実母の愚痴などをバーーーっと吐き出すように喋って、喋って、さんまさんかな?そういや何か歯出てきたな?ってくらい喋って(失礼)
その子が帰るころには嘘みたいに頭痛が引いてたんです。

で、その子が帰ったあと華麗に再発した。頭痛が。(どーん)

これはあれかもしれないね、育児疲れ?もう少し重いとこでは育児ノイローゼ?うつ?まで行かなくてもちょっとその入り口くらいでウロウロしてたのもかもしれないなぁと思って。

もちろん独身や子なしの友達、自分と立場とか環境が全然違う友達と話すのもエキサイティングなんですが、この日の頭痛に限っては、子持ちの友達と話すのが一番効いたのかなぁと何となく思ったんですよね。

それで2016ママ友作ろう計画ですわ。

私手持ちのカードが旦那(激務)か実母(やや毒)しかないんですよ。
あと近所の児童館と登録しただけのファミサポ。自分のストレスを減らすtめにもうちょっと増やすべきだろう、と思った。
特に前2つはストレスを増やす可能性も大ですしね。

っていうかうだうだ書いたけど友達欲しい(可哀想な子か)。
大人と喋りたいんですよ。2歳児のジャイアン化について、子連れの防災について、遊び場についてMOROMORO,しゃべり!たい!!!!

というわけで、もうちょっと下の子の予防接種が進んで、日常的に児童館とか復帰できるようになったら、
30年被り続けてきた人見知りの皮をちょっと剥いで、(嫌な言い方だな)気の合いそうなママさんにアプローチしてみたいと思います!!

LINEとか聞けばいいんですかね?友達になってください、って言えばいいのか?(ストレートすぎ)
この後家に来ない?とか?(トレンディドラマか)

チキンすぎて今まで自分から友達を作ろうと動いたことがほとんどないので、今一つやり方が分かりませんが、怪しまれない程度に頑張りたいと思います。
思えば娘も慣れない保育園で頑張ってることですしね。「お友達と遊んできなよ」とかどの口が言うか。
ほんと大人って勝手だよねすまん娘!!!
(今日もゴン泣きセカオワ状態。必ず昼寝後約20分後に電話がかかってくるので残りの自由時間はあと2時間である。とにかく昼寝が越えられない。昼寝が鬼門。その後家に帰ってきても寝ないので夕方あたりが機嫌最悪で、今のところ一次保育のメリットはブログを書けるくらいである。南無。)

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村
[PR]
by koto316 | 2016-04-19 10:04 | 育児 | Comments(9)
さあ今日も一時保育です。別れ際も着々と進化してきています。
初日 訳も分からず笑顔あり
2日目 やや愚図りながら先生に連行される
3日目 母の後ろに隠れるようにして泣きながら先生から逃げようとする
4日目(今日) 園に入る前からギャン泣き

うむ、順調に悪化してますね(笑顔で)

昨日は昼頃、お昼寝10分後くらいに迎えにきてコールが来ました。泣き止めず他のお子さんが起きてしまうんで、と。そらそうや。さて今日は何時にくるかなクックル~♪

さて表題の件。
ここで再三こき下ろされている旦那(お仕事マシーン、自営、お仕事スキーすぎて帰宅は基本早朝、本日は帰宅なし、連絡もなし)ですが、ついにわたくし、旦那の育児参加を諦めることにしました!

長かった産後クライシスの終焉の決め手は「諦め」です。夢も希望もない感じですが、諦め最強。皆どんどん諦めていこうぜ!!(歯を光らせながら)

まぁこれは旦那の仕事が自営ということもあり、仕事したい旦那を無理矢理家に帰らせて気を遣いながら育児に参加させるのと、のびのび外で働かせて将来そこそこ裕福に暮らすのととどっちがいいか、と。
ある人に言われまして。まあ実母なんですけど。

私元々そんなにお金に執着がないというか、そういうと何か達観した人みたいですけど単純に知識がないので興味もない、というさとり世代らしい消極性で、今まで旦那が稼いでる額もそんな興味なかったんですけどね。
その点うちの母なんかは良くも悪くもお金が大好きで、経理畑というのもあってか投資とか節約とか凄い好きなんですよ。シングルマザー時代の苦労がそうさせるのかもしれませんが。
コンセントとか抜かないと烈火のごとく怒られてましたからね、昔。待機電力ぅうううううくぁwせdrftgyふじこlp!!!!って。今も旦那さんは怒られているようです。

で、私の方はそういう母を見ていたからか、見ていたのに?本当にお金のやりくりとかに疎くて。
簿記とか一応とりましたけど初めて見た時「ナニコレ宇宙?」って思いましたからね。
理論を理解せず暗記して2級までとったけど未だによく分かってない。工業簿記とかファンタジー。あれはジブリ。(意味不明)

脱線しました。

だから実母のお金云々の話はそこまでピンとこなかったんですけど、前者(仕事したい旦那を無理矢理家に帰らせて気を遣いながら育児に参加させる)を何回かやってみてやっぱり心底疲れるなってのと、

旦那を追い詰めて良い事なんて一つもないで

という実母の言葉が結構響いたってのがありまして。
思えば母の言葉が響いたのって割と人生で初めてかもしれない(笑)

さすがバツが2つほど付いている人の言葉は重いな、と思ったわけで(ごめん)

今まで旦那は旦那で好きな事やってる、旦那の夢は旦那の夢、旦那の手柄は旦那の手柄、って感じで「家族のために頑張ってくれてる」ってほとんど思ってなかったんですけど(酷い)
多分どっかで私は仕事しようと思ったらいつでもできる、それなりに稼いで来られるって思ってたんかもしれない。どこから来るその自信。自分のことながらマジで謎。

もう旦那に検討違いな期待を抱いてイライラすることにほとほと疲れたんで、これからは少しくらいは援護射撃できるような妻になってもいいかな、と思った次第です。

今まで散々足引っ張ってきたので…といいつつ旦那マイペースすぎて引っ張れてた実感もないんですけど、まぁ多少はストレスだっただろうし。
そういうのをなくして、本当にのびのび仕事していただいて、たくさん諭吉さんを持って帰ってもらって、美味いもんでも食おうと。
私の方は美味いもんと良い妻プレイを楽しもうと。

だって2年にわたってプリプリして来たけど本当にいいことなんて何もなかったですからね。
怒れども怒れども旦那は変わらない。ひたすら仕事してる。私だけイライライライラして、無駄に皺が増えていく。嗚呼不毛。

そんなことを考えていたら、私この間誕生日だったんですけど、「いつもありがとう」のケーキと共に手厚く祝っていただきました。このタイミング。神様もそれでよしと言うてはるのやろう、と思うことにします。

まぁ人間なんで、それでも何度でもイライラするんでしょうけど。
華原のともちゃんの諦めましょう~を歌いながら、少しでも心穏やかな夫婦生活を築くべく頑張っていきたいと思います。

あ、そのかわり休みの日はバンバン子どもと遊んでもらいます。旦那いつ寝るねん(笑)
まあいい大人ですし、あ、これアカン、って思ったらどこかしらで勝手に寝るでしょう(鬼)

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村
[PR]
by koto316 | 2016-04-12 11:01 | わたくしごと | Comments(4)

荒れる2歳児

海よ~遠い海よ~

遠い目で歌いたくなるってもんです。kotoです。
いや~上の子のイヤイヤが凄いです。イヤイヤっていうか反抗期?赤ちゃん返り?はたまたそれらすべてのミックス。盆と正月が一緒に来たの逆バージョン。

元気な時は「躁状態?」ってくらい上機嫌でずーーーーっと喋ってるのですが、
ひとたび何か上手いこといかなかったり、私が要求に応えなかったりすると、投げる。とにかく投げる。その辺にあるものを手当たり次第投げる。
殴る。ソファを殴る。机を殴る。時に相手が硬いと手が痛くなり、泣く。
こんなに絵に描いたような自業自得見たことない、私は思う。

幸い下の子に手出しはあんまりしないんですけど、(授乳の時に「えーーーい」とか言いながら頭ぐりーん押したりはする)
私は物を投げられるのがとても嫌いで、っていうか好きな人なんていないと思うんですけど、子どもが投げたものの軌道を追うのが好き、放物線最高、みたいな人いないと思うんですけど、まあとにかく毎度毎度やられるとキレてしまいます。
一応最初の方、どうでもいいおもちゃなんかを投げてる段階ではセオリー通り「できなくて悔しかったね」とか共感を示してやめさせようとするんですけどね。

昨日はキンドル投げられてキレた。私の命綱に何するんじゃい。

2歳児ってこんなもんですかね?
赤ちゃんの時は比較的おっとりしたよく笑う子だったので成長の過程と分かっていてもさみしいです。
赤ちゃん時代の写真を見て「この頃はよかったのう…」なんて茶を啜りながら好々爺の如く目を細めてしまいます。
今やしまじろう見るのも切ない。
はなちゃんとしろたんの回みました?しまじろういい子すぎるやろう…。

あとこれは反抗期なんでしょうか。私が一所懸命片付けたおもちゃをすぐさまざーーっと全部ひっくり返して出したりします。
出した後はどや、怒るんか?怒るんか?みたいな試すような視線と共に、「~ちゃん全部出しちゃった」みたいなことを言います。
基本を重んじるわたくし、これも一応は「お母さんそんなことされると哀しいな」「おもちゃんさんがおうちに帰りたいって言ってるよ」「痛いって言ってるよ」とか言ってみるんですけどね。

よくこういう悩みに「母親を試してるんです」みたいなこといいますが、試すまでもなく!!私の器ちっちゃいんで!!!ペットボトルの蓋くらいしかないんで!!そこんとこ!!よろしくお願いします!!!!って感じです。場合によってはお母さんそんなことされると哀しこらぁあああああくらいの感じでキレてますからね。(逆効果では)

当然こんなジャイアンとずっと一緒にいるのはしんどいので、本日も華麗に一時保育に預けてきたんですが、
別れ際ゴン泣きでした。
「今日は昼寝までお願いします」って言ったら一瞬先生の顔が曇った気がするのは被害妄想でしょうか。
一応「どうしようもなかったら電話ください」と言って出てきましたが。

さてこれから下の子の予防接種に行ってきます。上の時は緊張と不安で落ち着かなかったですけどね予防接種。
今はなんて気軽。ピクニックにでも行くノリですわ。

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村
[PR]
by koto316 | 2016-04-11 10:22 | 育児 | Comments(4)

近況あれこれ

・一次保育始めました

昨日からついに一次保育デビューいたしました。
初日は昼、給食まで。
送りは何のこっちゃあんまり分かってない様子でやや不安げながらも泣かず。
迎えに行ったら泣きながら駆け寄ってきて、愛しさと切なさと心強さで爆発しそうでした。
しかしそこはイヤイヤ期、帰りの車中でえぐえぐしながら「先生ともっと遊びたかった」と言っておりました。好きにしたまえ。
途中何度か泣きはしたもののそれなりに楽しかったようで、というか初めて一人で保育園と言う場所で過ごせた自分に酔いしれている様子で、一日中興奮しておりその後の相手が大変でした。

本日は二日目です。昨日よりは分かっている様子で別れ際やや愚図りましたが、あんまり長居しても逆効果じゃろうとひらりと去りました。BGMはスカートひらりひるがえし~ね。女の子って歳じゃないですが。今日も給食までの予定なんでもうすぐお迎え。
ぶっちゃけ下の子の世話して家事したらシンデレラかな?くらいすぐ迎えの時間になるんで、今のところ特に楽さは感じていない。何回くらいで最後までいられるようになるかな。楽しみにがんばりむす。娘が。

・1㎏やせました
前回の決意表明の後、まぁ例によってちょっとダレたんですが、一応主食抜きなどを真面目にやって1㎏痩せました。体脂肪もその日のうちに5パーくらい落ちました。
でもまだまだ俄然湯煙おばちゃんボディなんでがんばりむす。

しかし米を抜くとBENPIになりますね。
授乳による水分不足も相俟って排便時がちょっとした闘いです。BGMはYAHYAHYAHで。いっそ激しく切ればいい(嫌だ)

・私の人生の楽しみってなんだろうとか考えます

最後に重いの持ってきすぎだろう。
いや~子どもはなんやかんや可愛いし、育児に奮闘する日々は何かまっとうに生きとるなぁ…(遠い目)って感じで、道行く人々のまなざしも優しく(田舎だからかな)、全然前のぐうたら社会人生活より遥かに良きものであるのだろうなぁという気はするのですが、
やはり私は根が快楽主義でお調子者のエンターテイメント好きなので、
そういう気質とはかけ離れたこのストイックすぎる生活が、例えそれが人生の中の僅かな、
後から振り返ればかけがえのない限られた期間であるにせよ、やっぱり何だか正直しんどいなぁ、母ではない、私個人の喜びもどこかで得たいなぁ、人間だもの…という感じで。

いま下の子が乳離れしたら仕事しよう!とか思ってますけど、元来そんな仕事好き人間でもなかったし、
多分賃金のほとんどが保育料に消えていく、激務の旦那の協力は得られない中、本当に働くということが私という個人の喜びを取り戻す手段になりうるのか?とか。

っていうかいつ死ぬか分かんないだし出来る範囲で好きな物食べて好きな物見て好きなことして毎日過ごしたいね!!でも湯煙ボディjはいや!!みたいなことをうだうだと考えています。なんともスッキリしませんね。思考回路もBENPIぎみ(嫌すぎ)。

とか言うてたらそろそろお時間のようです。

尻切れトンボですが(最後まで肛門の話題かよ)今日のところはこれにて。

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村
[PR]
by koto316 | 2016-04-05 11:17 | Comments(4)

踊らにゃsong!song!精神でやっていきたい30歳♀。田舎暮らしに育児を添えて。@kotosuke316でついったもやってます。


by koto316