<   2015年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ポエム

娘を見ていると時々ふいに湧いてくるポエム。乙女か。いえ、しがない三十路女です。


~ここからポエム~

風邪をひいた。
ぼんやりした頭で一人で遊ぶ娘を見るともなしに見ていると、
かさかさと音がする。

私が飲んでいる風邪薬の入った未開封の袋を持った娘がいた。
無我夢中で口の中に入れている。
パッケージはしっかりしているので、誤飲の心配はなかろうと
ぼんやり見守る。微熱で世界がにじんでいる。汚い部屋を見て見ぬふりする。

そんな母親を尻目に、娘は手に握った袋を舐めたりじっと眺めたり忙しい。
「体の調子が悪い時にのむお薬だよ」
母のおざなりな言葉など耳に入らない様子で対象を見つめる。

ああ、すごいなあ、私は小さく溜息をもらす。
こんなに必死に、せいいっぱい世界を見つめる娘の澄んだ目。
一体いつから人は、この好奇心を手放すのだろう。
すべてわかったような顔で、つまらなそうに、自分のいるのは大した世界じゃないと、
うそぶくのだろう。

私はいつまで、どこまで娘の好奇心を育ててあげられるだろうか。
せっかちや、危ない、だったり、不潔だ、といった感情で、娘が世界を見つめる瞳を
濁らせてはしまわないだろうか。

感動と共に湧き上がる不安で見つめていると、娘はあっという間に薬袋に飽きて、
私をおいて、最近習得したハイハイで
拍子抜けするほど鮮やかに隣の部屋に消えた。


~ここまでポエム~


風邪で頭がぼんやりします!
何気に娘も病み上がりなのでどこにも行けないきつい!!
そんな精神状態でつらつらとしたためたものですお察しください!!

昨日疲れたので甘いものが食べたくて、旦那に「スイーツ買ってきて」って行ったらアイスの爽買ってこられた微妙!ごめんねアイス好きだけどこってり甘いのが食べたかったんだティラミスとかさ!
じゃあ言えよって話だよね察してちゃんでごめん!

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村

[PR]
by koto316 | 2015-01-28 13:22 | わたくしごと | Comments(2)
自己啓発ブログみたいなタイトルですけども。

最近読んだの影響でそんなことを思う今日この頃です。

プロセスを楽しんでキャッキャ言って色々やってたら、結果的に何か上手くいったな、っていう人生を送りたい(甘いわ)

例えばちっさいことなんですけど今日娘さんが寝ぐずりがひどくて、トントン→授乳→抱っこひも、という過程を経てもギャーンと泣くんです。で、てぇい、って思わず普通に抱っこしたんですけど、奴も眠さMAX ride on timeなもんだから、意外に暴れずすっぽり収まってくれまして。

最近(重いから)抱っこひも駆使しまくってたために普通に抱っこすると暴れるようになってて、こんなにジャストフィットで抱っこさせてくれるの久々だなぁ(重いけど)なんてしみじみ思ってたら娘が寝まして。
こっちは抱っこが結構楽しいもんだから、そのまましばらく抱っこなんかしてみたりして。
プロセスを楽しむってこういうことかなぁ、なんてふと思ったのです。

まぁその後布団に置いたらまた泣かれましたけど。

あともうひとつ、何か生々しい話になって大変恐縮なんですけど最近2人目できた疑惑が浮上しまして。
結果から言うとできてなかったんですけど。
月の使者がこない→思い当たる節がないではない→まさかこんな早くMASAKA→とりあえずチェックワンツーや!(ツーは言いたいだけ)→見事陰性

ということがありまして。

その結果に意外にがっくりきたために、その時初めて自分が結構2人目を欲していることに気づいたわけです。
それで妊娠活動略して妊活(丁寧に言わんでいい)をされている方のブログとかちょっと拝見したんですが何ていうか、とても大変そうであるという印象を受けまして。

もちろんその大変さを甘受してなお余りある幸福のためにみなさん努力をされていて、それ自体はとても素敵なことだと思うんですけど、その主語を自分にしたときに、できるかどうか、というかやりたいかどうか、ってことを考えたとき答えは否であるてぇーい回りくどいな

面倒くさいから自然に任せよう

って思いました。いや面倒くさいってのは何か違うな。
再度生々しい話になって恐縮も恐縮梨本さんもあの世でびっくりなわけですが、端的に言うと、子作りのためだけにヤりたくないなぁって思ったのです。(育ちが疑われそうなので文字小さ目にします今更かHAHA)

そこはやっぱりプロセスをしっかり楽しんで、結果できるってのが今現在私にとっては最高の形だなぁ、と改めて思いました。もちろん色んな条件があって、それが叶わないことがあるってのもしっかり分かったうえで。
そのときはそのときでまた考えればいいわけだし。

何かこんなのブログで全世界に発信することかよ、って感じなんですが、あくまで田舎のしがないジャスサー(just 30)女がこんなことを思ったよ、っていうだけの話として「ふーん」で流していただけると幸いです。

とにもかくにも日々はプロセス。毎日楽しく生きたいです。ほんとに。

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村
[PR]
by koto316 | 2015-01-23 21:44 | わたくしごと | Comments(0)
どうも、どうもどうも。
少しご無沙汰になってしまいましたが、何をしていたかと言うと主にイライラしてました(笑)

上の歯が生えてきて終始グズグズの娘、仕事ばかりの旦那、代わり映えしないエブリデイ…。
モヤモヤ イライラ かばんに つめこんで〜旦那にぶつけてました(ぶつけてたんかい)

で、このメンタルの不調どぎゃんとせんといかんと思い、本を読みました。
八方塞がったら本を読む!イエス、アイアム根暗文系!書を捨てよ図書館に行こう!(捨てた意味よ)

驚く力―さえない毎日から抜け出す64のヒント 名越康文

図書館で借りたんですけど、ちょっとサブタイトルが恥ずかしくて、旦那には見られないように気を使いました。
抜け出したいねや…さえない毎日から…って思われたらちょっと恥ずかしいもの。いや別に抜け出したいとかじゃなくてなるべく日々心穏やかに生きていきたいんや…。

これすごく面白かったです。
自分は世界の認識の仕方が下手くそだったなぁと改めて思い知りました。
たとえば最近うちの旦那が家以外での喫煙を再開したんですけど、

煙草見つける
→普通子供ができたらやめるやろ、なんで再開やねん
→結局私と子供のことそんな真剣に考えてへんねやわ
→だから仕事ばっかしてるんや
→なんで私ひとりで育児してるんやろ
→私はひとり

わぁ暗い(笑)

ホルモンの乱れですかね?
結構こういうネガティブスパイラルに産後しょっちゅう落ちいってて、それって不幸を自分で膨らましてるだけやなーってことにこの本を読んで気付きました。

確定した事実は旦那が喫煙を再開したってだけで、あとは全部こっちの解釈ですからねぇ。まぁ煙草はマジ勘弁して欲しいんですけど。ただでさえ口臭いのに(暴言)

あとは自分の時間がないないと思ってましたけど、娘がひとり遊びしてる時なんかはこっちもガンガン本読んだり録画したドラマ見たり、好きにやらせてもらいますよ、というスタンスでやってます。
つい最近まで結構常に構ってないといけないようなプレッシャーがあったんですが、オンオフ、おかんと私という切り替えがあってもいいのでは、と思い始め。

その代わり遊ぶ時は全力で遊ぶ、と。
部屋が汚いのも薄目でぼんやりさせて、一日一回一緒に昼寝するようにして、ベビーフードも駆使しつつ、緩やかなおかん目指しています。

力を抜くと、今まで見ていた世界がちょっと変化して、その変化した世界に驚く余裕が出てきた気がします。
もうとにかく余裕!余裕がないと始まらんぜよ!うちはほぼひとり育児なんで、余裕は自分で作るしかナス!

この本には未来を値引きしない、(どうせ〜だろう、みたいな感じで期待値を下げるとそうなるから要注意みたいなこと)とか、明確な目的意識を持つよりプロセスを楽しむ、とか家庭、職場以外の第二の居場所を作る、とか、心の速度を落とす、とか毎日楽しく生きるためのハウツーとして面白いことがいっぱい書かれていて、今を楽しんで生きる、みたいなこと自分で思っててもすぐ忘れるしそうはいっても無理ですわ、みたいになるじゃないですか。
こういう専門家の方の理論的な文章で客観的にそのメリットが説かれていると残りやすいですよね。少なくとも自分発信で毎日楽しく!なんて思ってるよりはずっと実行できそうな気がします。

自己啓発っぽいタイトルに負けず(笑)興味のある方は是非一度読んで見て欲しいと思います!

なんか本の内容と自分の考えがぐちゃぐちゃになってしまいましたが、今日のところはこれにて!ドロン!

ついったはじめました
@kotosuke316

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村

[PR]
by koto316 | 2015-01-20 22:06 | | Comments(0)

上がったり下がったり。

昨日は娘を旦那に託し、夜の街へと消えてみました(要するに飲み会)

前回は二時間空けて帰宅すると地獄が待ってたので今回もそわそわ…何かあったらLINEくださいなと伝えてえいやと飛び出したわけですが…

なんと旦那が初めてトントンで寝かしつけ成功しまして

家に帰ったら寝てる娘と綺麗になった部屋、ちょっとした常備菜なんかもありまして

旦那手作りの離乳食も綺麗に食べ、いつも私が置くとギャン泣く風呂の椅子にもご機嫌に座ったという報告もありまして


あれ?うちの旦那ベテラン主婦(二男一女の母※イメージです)だったかな…。

家事全般できる器用な旦那×乳なしで眠ることを覚えた娘=ワタシ イナクテモ イイ(何故ロボ化)

ということで、いやー助かるなぁ、未来明るいなぁと思って。

久々の飲み会も楽しかったし、娘はよく寝てるし、まぁちょっと旦那が考えなしに寝かしつけたせいで私の寝るスペーステトリスの棒ばりにほっそーいとこしかなかったですけど、上機嫌で床に就いたわけです。旦那と娘の足元でね。

で、今日。

なんかすんげーグズるんですけど何これ。

寝る前も久々の号泣。
布団を蹴り、体をねじり、胸トントンできなくて脇あたりトントンしたけどちっとも効いてる気配ない。

しゃーなしで授乳してみるも無駄。

布団に入れたら怒りの寝返り&ズリバイ。ねぇベッドから落ちますよ…

一週間くらいぶりでしょうか。
寝室に抱っこひもを持って来て、抱っこしてもギャン泣き止まらないんで

歌(本日はグリーンのキセキ)&尻トントン&ミランダカー式スクワット の力技で寝かしつけました。所要時間一時間なり。

娘、何があった。

昨日良い子やったからその分取り返しまっせぇええええってことかな。そんな律儀さ別に良いのに…。

抱っこひもの寝かしつけなんて、ちょっと前まで全然普通だったのに、添い寝トントンの味を知ってしまうとおそろしくめんどくさいことのように思えてしまう…。

まぁこんな日もありますわな。
上がったり下がったりのシーソーゲーム世界中の誰もがシーソーゲー業の深い生命体(食い気味で)だよね育児は…

明日はどんな一日かな!?
とりあえず児童館やってるのがうれC!
何の恩恵もない三連休よさらば!!

ついったはじめました
@kotosuke316

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村

[PR]
by koto316 | 2015-01-12 20:52 | 育児 | Comments(0)
育児中の皆さん大抵そうだと思いますが最近Eテレ見過ぎていないいないばぁとかおかあさんといっしょの歌が脳内を占拠しております。料理しながらブンバボン。読書しながらブンバボン。ブンバボンたらブ、ンバボン…ブンバボンってなんやねん…。

さて最近ゆるふわシリーズ(勝手に)ですが、ここ二、三日変化なく、とりあえずは結果に満足しているので途中経過として結果まとめを記しておきます。

1、寝かしつけ
トントンで5〜10分。ただし母の肌着要。匂いをかいだり、たまにちゅうちゅうしたり。

2、夜間授乳は2回
断乳しとらんやないかい、と突っ込まれたらタイトル詐欺すみませんとしか言いようがないのですが…。
寝付けなくて次の日に影響がありそうってのと、10数回起こされていたときに比べたら俄然楽、というので24時と4時ごろに授乳してます。体に鞭打って起き上がって。氷のような手で触られて悲鳴噛み殺しながら。冬の授乳は命がけやで…。
飲み終わったら布団に転がしてトントン。大体これで再入眠。勝率は7割くらいかな。
それ以外はうまくいけば起きないか、起きてもトントンで寝ます。だいたい。もしくは寝れてなくてグズグズ泣いててもたまに私が限界来て寝てたり…すまない娘。(あかんがなかっ

3、朝寝と昼寝
大体2回、30分〜1時間ずつ。
これかなりの進歩です。添い乳期はせいぜい20分だったし眠りも浅かった。
目薬のキャップを締める音で起きられたことは人生であと100回は言う。
ゆるふわ夜間断乳をした結果、眠りもやや深くなりました。

抱っこひもで抱きっぱなし>横で添い寝>単独の順でよく寝る。
限界のときは抱っこひもしたままソファに座って私も寝ます。

結論から言うと、我が子の睡眠の質は多分添い乳をやめたことによって改善されたと思います。
子によると思うんですけどね。

一晩に10数回起こされていた日々が苦い思い出すぎるので、第二子以降私は添い乳はしません。…なるべく。

今後2回の授乳をどうすんべかなーと悩んでおるのですが、うっかり成長するに従って自然に起きないようにならんもんですかね…。泣き声あんまり聞きたくないんだ…(ヘタレ)

とりあえずゆるふわシリーズはこれにて一旦完結とし、また動きがあればご報告します!

それでは皆さん良き乳&ミルクライフを。
アディオス!!

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村

[PR]
by koto316 | 2015-01-09 22:39 | 育児 | Comments(0)

育児中は脳内が暇すぎる

娘を寝かしつけてやれやれというこの時間(今日もトントンで寝ました。フゥウウウウ自由時間!と寝室を離れた数分後泣き声でお呼びがかかり、結局ベッドの中です)、いつもとりとめのないことを考えて寝るのが遅くなってしまいます。

とっくの昔に辞めた仕事のこととか
過去に関わった人への不義理とか
そんな人達に言われた言葉とか
あの恋愛はもっとうまくやれなかったかとか
あのときこうしてたらどうなったかとか
おなか空いたなとか
おなか空いたなとか
腹ペコすぎるとか(何か食えよ)

考えても詮無いことをつらつらと。

思考のループに耐えられなくなってスマホに指を滑らせれば、
Facebookで色んな人の充実した1日を知って。

ちくりちくりと羨まCYという感情が胸を刺すのです。あーごめんどうしても言いたい。ちょっと失礼しますね。

千のナイフが胸を刺す!!!(フォント最大にしてまで言うことか)

今日の深夜三時から、寝ては起きのぐずりを繰り返していた娘はどうにも眠かったらしく、朝寝と昼寝をいつもより長くとったため今日は児童館に行けず。

私は買ったっきり授乳しづらいことに気付いて着てなかった紅色のワンピースを着て、無駄にフェミニンな格好、通称無駄フェミで1日どこにも行かず娘の世話をしました。

ワンピースの裾を引っ張って遊ぶ娘は最近バンザイが出来るようになって、
それはちょっと言葉には代え難い喜びを与えてくれる光景で。

仕事から一秒でも早く帰って酒を飲むか、カラオケに行くか、アイドルを見ることしか考えずに生きていた娘を産む前の私の生活なんてほんとクソみたいなもんだったという自覚はあって。

それに比べて今の生活はずっと充実感と達成感があるといってしかるべき筈なのに。

どうしたことだろう。あのクソみたいな日々が、輝いて見えるのは。

錯覚だ過去を美化してるだけだ一時的なものだと鼻で笑ってみても、ああくそう戻りてぇなぁって一瞬思う気持ちは誤魔化せなくて…冬。何も言えなくて…夏。(だめだどうしてもしょうもないことを言いたくなってしまう。)

それもこれもきっと脳内が暇なせい。
0歳児の育児ってやること多いけど基本的にオムツ、乳またはミルク、離乳食、便、皮膚トラブル、くらいで構成されてますもんね。

暇だとロクなこと考えなくていけねぇや、って本を取り出したら物凄い勢いでズリハイしてきた娘に本を奪われました。

そういえばあの頃の生活も全然悪くなかった、っていうかまあまあ幸せだったって私はいつも後から気づくので、娘と過ごすこれから18年くらいの時間は絶対に現在進行形で幸せを噛み締めたい、むしろ噛みちぎる勢いで、時に甘噛みも挟みながら、噛みたい。

そんなことを眠る娘の横で考えています。

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村

そしてこの日記を通して分かるように大してスマホ断食できていない件。
どうも、有限不実行ブログです!
[PR]
by koto316 | 2015-01-07 21:50 | 育児 | Comments(0)
トントンで寝た~!!!!

新生児期から、雨の日も風の日もどんなときもいつだってどこだって乳をたらふく飲み寝落ちor乳をたらふく飲んだ後抱っこひもゆらゆらでしか寝なかった娘を、トントンで寝かしつけることに成功しました!アイガッタイット!フゥ!!って寝落ちた瞬間叫びそうになった。大人なのでぐっとこらえた。

夜中の3時ごろ一回授乳し、あとはトントンですべて乗り切りました。
まぁ5、6回起きられて眠さ的には添い乳期と大して変わらんわけだが。

いや~ほんと今まで別に乳が欲しくて泣いてたわけじゃないんだなあ、寝るのが下手な子だなぁと思っていましたが、全て私の不徳の致すところが原因だったようだ。謹んでお詫び申し上げます。

乳に頼らず寝る練習をしたところ、昼寝の眠りの深さも若干変わった気がします。
今まで本当に音に敏感で、目薬のキャップを閉める音で目覚められたときはこの先どう過ごせばいいのかと頭を抱えましたが、それも乳が原因だったんかなぁ…。

ただやはり眠りにつくまでは辛そうだし夜間の睡眠不足も気になるので、まだスッキリ大解決というわけにはいきませんが…。

あと常に私の肌着(ヒートテック)を片手に眠らせているので、そのうちおかんの肌着がないと寝れない、なんて子になってしまわないか少々心配もありますが、頑張る娘を全力で愛でたいと思います。
ほんまおかんと違って柔軟なええ子やで。子どもってすごい。

離乳食もガンガン食べる子なので、3回食にしたことで授乳回数もやや減りつつあります。
その影響ではないと思うんですが、産後クライシスらしきものもだいぶマシに(笑)
正月、人様より短いなりにゆっくり過ごしたせいか、旦那への愛情もいくらか戻ってきました…。

働く旦那に頑張る娘が居心地が良いと感じる家になるよう、なるべく機嫌良くおかん業頑張りたいと思います。
まぁ今日はもう寝るけどな!皆様お休みなさいませ。

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村
[PR]
by koto316 | 2015-01-05 21:59 | 育児 | Comments(2)
何だか早くも効果が出てきましたわよ奥さん!

20時ごろ 授乳

21時 抱っこひもユラユラで就寝

24時 ギャン泣きにつき体を起こして授乳

何度か目を覚ますが、トントン&おかんの肌着作戦で自力再入眠

4時 四時間空いた感動で体を起こして授乳

8時 起床

おいおい4時間空いとるがな…!
今まで何やったんや、何やったんや今まで!!(乳の神の胸ぐらを揺さぶりながら)

二日目にして、だいぶ理想に近づいた感じです。
やっぱり自力で眠れなくしてたのはASAP乳に偏っていた私だったのだね…すまんむすめ。

とりあえずまだ断乳する気はないので、こんな感じでゆくゆくは先によるからやめられればいいかなぁ…と。
まだ二日目なんで何とも言えませんが。

初日の修行のようなトントンと、これを期に三回食にしたというのもデカいかもしれません。
早朝になかなかのレベルの排便をされるのと、明らかに便がゆるくなってるのと、便の回数が異様に多いのが気になりますが…乳の次は便。二人は仲良しいつでも一緒。

体はひとつ。全部つながっているんだなぁ みつを

みたいな気分になりながら、今夜もトントンがんばります!

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村
[PR]
by koto316 | 2015-01-04 19:08 | 育児 | Comments(0)

ゆるふわ夜間断乳への道

明けましておめでとうございます。
今年も極力面白おかしく育児していければと思います。

正月は旦那の実家に帰り、姑の料理に舌鼓を打ち、ゴロゴロして帰ってきました。相変わらず姑LOVEです。私もああいう、割烹着の似合うおおらかなお母さんになりたい。(イメージです。姑はガンガンGUのセーターとか着てる)

で、自宅に帰ってきて昨日はゆるふわ夜間断乳を開始しました。
ゆるふわなんで正確には0時と7時に乳をやりました。
以下覚書。

20時 授乳後、旦那の抱っこ紐で就寝。
どうせ降ろすのが早くて私の出番になるだろうと踏んでいたのだが、なんと初めて旦那による寝かしつけが成功。
長距離移動と慣れない場所での生活によほど疲れたとみえる。

0時くらい 泣きながら起床。トントンするもダメそうなので体を起こして授乳。再入眠。

2時 泣きながら起床。授乳せず、ひたすらトントン、寝たまま抱っこ、トントン、私の肌着を嗅がせる、マグで水を飲ます、トントン、トントン、トントン…
ギャン泣きがゴン泣きくらいになったら授乳しようと挑むも、泣く→肌着をちゅうちゅうして黙る、泣く→肌着をちゅうちゅう、の繰り返しでなんとなくいけそう…!という手応えをかすかに感じ、結局授乳せず。

4時か5時ごろ
力尽きて眠る

7時 泣きながら起床
流石に疲れ、ベットで立ち上がる娘を押さえつけ添い乳にて再入眠

9時 本格的な起床

初日はこんなかんじでした。

疲れたぜ…真っ白にな…

今夜はどうなることやらです。
寝るのが上手になるのは娘にとっても良いことだと思うので、できる範囲でがんばっていきたい。

あ、あと一応お風呂で「おっぱいさん夜は寝たいんやって。やからなるべく寝んねさせてあげて、朝いっぱい飲もうな」と話してみたのですが、思いっきり風呂の栓引っ張って遊んでた。聞いちゃいねぇ。

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村
[PR]
by koto316 | 2015-01-03 21:56 | Comments(0)

踊らにゃsong!song!精神でやっていきたい30歳♀。田舎暮らしに育児を添えて。@kotosuke316でついったもやってます。


by koto316
プロフィールを見る
画像一覧