<   2014年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

日曜のぼやき

我輩は無気力である。
やる気はまだ、ない。(無気力だからね)

どうも。
娘も生誕100日を迎え、昨日はお食い初めを無事終えました。
めでたいやなめでたいやな。

ひとまず区切りを迎えたから、というわけでもないのですが、どうも最近気力なし夫です(何そのダサい名前)

おそらく夜のワールドカップ最初の5時間(睡眠は、闘いだ参照)に負け続けていることによる寝不足と、ひとり密室育児3ヶ月目を迎えての疲労感が原因じゃろうねフォーッフォッフォ(何故爺。そして誰この爺)

一応旦那もおりますが激務、というか好き好んで深夜まで働いているため育児参加率が極めて低く、1日はほぼマンツーマンディフェンス。

まるまる太った己似の娘(最近の家庭内あだ名はお饅頭先輩)は最近良く笑うようになり、時たま「キェエエエエエエエ」って叫びたくなるくらい可愛いんですがまだまだ軽快なフリートークを楽しめる間柄ではないわけで。

まぁ溜まっとるんでしょうな。
ストゥレス。(英語っぽく言わんでいい)

いやなんかこんなこと言いたくないんですけどね、びっくりしたことがあって。

旦那の株ってこんな下がりますかね。

産後ってだけで。ただそれだけで。例えば君がいるだけで。(もういい)
リーマンショックもびっくりやで!

いままでだったら仕事から帰ってきてリビングで寝落ちしてたら風邪引くよ〜とか言ってベッドに誘導してたのに、黙って電気消して見なかったことにしたり。
(だって風呂入ってないタバコ臭い体で娘のそばに来て欲しくないしぃ)

いままでだったら朝黙って出掛けられたらちょっと寂しかったのにわざわざ起こして行ってきます言われたらおおう…分かったら黙って行けやってなったり。
(なおうちの旦那は朝食いらない党所属なので妻その点においては非常に助かっております)

何か申し訳ないんですけどね、重要度が下がっとるなぁと思うんです。

この間旦那と話してて、昔ワンルームで一緒に住んでたのに喧嘩もせんかったねぇ、みたいなことを振り返ってて。

ほんとあの頃はベッドもコンクリートブロックの上に板置いただけの無骨なシングルベッド(つんくも上沼恵美子そっくりやった頃)で、テレビなくてパソコンでテレビ放送見てたから画質悪すぎてサッカーなんかボール見えてませんでしたからね。
なんかワーって走っとる人達をぼんやり見つめる、という。心の目で見る、チャクラ開いて!的な。

せっまい狭い台所でしょーもないご飯作って食べて。
私が転がり込んだせいでダンボールに溢れてえ?何ここベースキャンプ?みたいな感じやった。

でも今より仲良かったかもね、みたいなことを、今となっては親子3人川の字で寝れるようになったベッドで、まぁ笑いながら冗談ぽくではあるのですが話してて、それは多分ちょっと動かし難い事実であって、何かこう、ちょっとね。
田中邦衛のような遠い目をしてしまいました。ほたるぅ。

まぁこんな風に過去を振り返っておセンチ邦衛になってる横で物凄い音で娘が放屁してて思いっきり現実に帰してくれたけどね。

ふう。

娘が無事眠りにつき、今日も無事にふたりぼっちの1日が終わってゆきます。

無気力な嫁は旦那に作った晩おかず一品(レタスとピーマンと鶏ひき肉を無気力に炒め無気力中華だし無気力塩コショウを投じた品)を冷蔵庫にしまい、最初の5時間に挑みたいと思います。

寝るぞー寝るぞー皆おやすみ!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[PR]
by koto316 | 2014-06-29 21:30 | 育児 | Comments(0)

つれづれに思うこと

昨日、娘を寝かしつけてその寝顔を見ながらぼんやり思ったのです。

私、真面目になったなぁ…。

高校卒業後、大学進学のために大阪に出たのですがご多分に漏れずずいぶんちゃらんぽらんな四年間を送りました。当時は大して好きでもなかったお酒を挨拶代わりに何か常に酔っぱらっていた気がします。
尊敬する人は高田純次およびルー大柴で、座右の銘は所さんと同じ「適当」でした。
ちょけてちょけてちょけ倒して笑いすぎて過呼吸になって死にたいと思ってました。
年をとってもお姉ちゃんの尻を追い駆けまわし、昼間から酒飲んで笑ってるようなふざけたジジイに憧れ、将来は爺さんになりたい、等と言って周りを苦笑いさせてました。

そんなふざけた女が社会に出て急に立派になるわけもなく、新卒で入った会社を10か月というもう私が人事だったら毎夜呪うレベルのスピード退社で迷惑をかけ、その後も面白そうかどうか、という中学生の部活動だってお前もうちょっと真面目に選択するぞ、という基準で職を選び、当時TOKYO~狂った街いつからだろう失くしたPASSION~にいて大して知り合いもいなかったので酒を飲むか嵐のDVDを見るかコンサートに行くかして数年を過ごし、大した考えもなくぬるっと大阪に帰り、そのままぬるっと大学時代の先輩だった旦那と結婚したのです。

入籍は忘れないように元旦にしたのですが、私は毎年ジャニーズカウントダウンに参加することを一年の計およびスタートとしておりましたので入籍届は旦那に出しといてもらいました。
旦那の実家もコンサート明けに行ってました。コンサート楽しかった?とお義母さんは笑顔で聞いてくれました。良い人すぎます。てかよく結婚できたな。

で、冒頭に戻ります。

私、真面目になったなぁ。

この一年酒は一滴も口にしていないし
コンサートも出産三か月前に行ったっきりずっと行っていないし(行ったのかよ)
何か資格の勉強とかしてるし
夜は九時就寝だし(ほとんど寝れないけど)
もうここに住みたいってくらい好きだったカラオケにも出産2日前に行ったっきりだし(行ったのかよ)

ちょけてちょけてちょけ倒して笑いすぎで死にたいと思ってたのに、娘を生かすためにそんなアホみたいな理由で死んでる場合ではなくなり、ちょけるどころか大真面目ですよ。毎日何かしらググってますよ。

でも私の中の高田純二やルーは、多分今はちょっと休んでるだけで、きっと私の中のどこかに、今もまだ生きてるんだろうな。生きててくれないと困る。クズみたいなあの日々も、大切な私の一部なんです。
死なないでルー!!!(死んでない)

みたいなことを考えていたら、子どもを産んだすぐの時に読んだこの本を思い出しました。

ママだって、人間

とても有名な本で、私なんかがおすすめするまでもないですが、おすすめしたいので、すすめます。おすすめ。(わかったよ)

前半は結構な下ネタにOH!(手で目を隠す)ってなるかもしれませんが、産後の女性の本音がつづられており、旦那との関係性なんかもとてもリアルで、おすすめです。(わかったから)
私は旦那に読んでもらいました。いまいち響いたのかどうか分かりませんが。

この本でも書かれていた、それまで培ったその人の個性が、世の中が求めるお母さん像にはめられてだんだん薄まっていく感じ。
まぁ私の場合誰に強制されたわけでもないんですけど、自分がいないと死んでしまう赤子との生活の中で自然にそうなっている感はあるなーと思います。

出産・育児の中で何か調子狂うなぁ、って方はご一読してみればいかがでしょうか。

さて、娘が起きたようなので歌でも歌ってきます。

TOKYO!!狂った街!!(選曲)

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[PR]
by koto316 | 2014-06-26 12:37 | 育児 | Comments(2)

嗚呼

酒が飲みたい。
天満で飲みたい。
三千円あればベロベロになれるやさしい街よ。
大阪に帰りたい。

10年来に帰郷したこの町には笑ってしまうくらい知人がおらず…。
夜中に帰る旦那を待って、欲しがりません勝つまでは。

子どもといたい、子どもがかわゆい、子どもLOVEって気持ちと、一人になりたい、子どもと離れたいって気持ちは矛盾せず共存するのだなぁとしみじみ。

ごめんよ娘。
君はただ精一杯乳を飲んでうんこして泣いて笑って大きくなろうとしているのに。
母ちゃんあんたを邪魔だと思ってるわけじゃなくて、もっとあんたにとって楽しく愛に溢れた母ちゃんでいたくて歯がゆいのだよ。

こういうちょっとした心の不調は酒を飲めばなーんでもないことように思えるのだけどなぁ。

酒が飲みたい。

断乳したら酒我慢した月の数だけ品種違いでビール並べて、片っ端から一口ずつ飲んでいくんだい。
くそーその日まで負けないぜ孤独。

〜今日の一言〜
私はアル中ではございませんYo
[PR]
by koto316 | 2014-06-25 00:19 | Comments(2)
さて、突然ですが日々の密室育児における息抜きのお供を紹介していきたいと思います。

初回は山田孝之さん(以下敬称略 したりしなかったり)主演の『凶悪』。

http://www.kyouaku.com/

ひとつ言えるのは、子ども抱いて見る作品じゃないってこと(笑)。
いきなり本コーナーの主旨が思いっきりひっくり返されてますが…。

とにかくその名に恥じない凶悪さです。お金の為に人がバンバン殺されます。目を背けたくなるような残虐な殺人シーンもがっつり描かれ、終始くらーいムードで展開する物語に嫌な気持ちになること間違いなし、という作品です。ちょこっとあらすじをまとめさせていただくと…。

山田孝之演じる週刊誌の記者・藤井が、ひょんなことから死刑囚である須藤(ピエール瀧)と面会。須藤の証言により、須藤が実行した複数の殺人事件の首謀者が不動産ブローカーの木村(リリーフランキー)であることを知ります。木村への復讐を遂げたい須藤は藤井に一連の事件を記事にしてほしいと依頼。
上司からは記事にすることを反対されますが、単独取材を進める藤井。
事実が明らかになるにつれ、藤井の中に木村への憎悪が生まれ――。というお話です。全然楽しそうじゃないでしょ(笑)

またクライムサスペンスのサブの要素として、藤井には痴ほう症の母親がおり、仕事で家を留守にすることの多い藤井に代わり藤井の妻が面倒をみていますが、徐々に妻が精神的に追い詰められ、という展開もあります。

絶賛ひとり育児中の私としては、この妻に同情を禁じえませんでしたね。
須藤よりも木村よりも、なーーーんにも家のことはしない割に母親を施設に入れることは拒み、妻の話を聞こうともしない藤井に怒り全開でした(笑)
また藤井が暗いんですよ。せめて家の中ではもうちょい明るく振る舞わんかい!仕事を家に持ち込むなよ。レッツ切り替え切り替え!!

しかし何と言ってもこの映画の珠玉はリリーさんと山田くんのラストシーンでしょう。
藤井が木村に面会するシーン。ここは息を止めてじっと見入ってしまいました。

木村も須藤もまごうことなき凶悪な殺人犯です。
では正義を掲げて木村を追い詰め、この世から排除しようとする藤井は?

どよーーーんとした気持ちの中に、何か深くて硬い想いが残るような、緊張感のあるラストシーンでした。
いやー山田くんの演技もさることながらリリーフランキーが凄かった。

筋書き的には藤井の心の動きが今一つ分かりにくかった、というか説明的ではありませんでしたが、そこを説明してしまうと見ている側が自ら考える余地と言うか、この作品の問題提起色が薄れてこの緊張感は生まれなかったのかな、と。

以上、育児の合間の映画鑑賞でした。

次はもうちょっと明るいやつをチョイスしようとおもいます(笑)

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[PR]
by koto316 | 2014-06-21 17:16 | 映画 | Comments(0)
毎日毎日ご飯を作る何千万年もお母さんが続けて来たこと♩

のCMが何か無性に泣ける今日この頃です。
お母さんの健気さに1涙、何でお母さんだけやねんお父さんどこ行った、の理不尽さに1涙…。

我が子はまだ絶賛乳飲み子中でご飯を作る、という大変さはありませんがエビデイエビナイ乳やりおむつかえのエンドレスリピートで最近少々脳が溶け気味…。

というわけで脳みそに喝を入れるべく、かつ暇つぶしにお勉強をすることにしました。
二年前に挑戦して見事玉砕した行政書士の試験に再挑戦yeah!

何故行政書士かって多少は法律知ってた方が痛い目見ずに済むのかなぁ、と思うことが人生で何回かあったので★
(星を付けても拭えないそこはかとない重さ)

とはいっても熟成二年物のテキストを読んでるだけで現状全く受かる気がせんとくん徳島のキャラはすだちくんですが…。
(徳島ブログであることをさりげなくアピール)

何せ日によっちゃあ数分単位で泣き声によるご指名が入り、一章読むのに数日要することも…。

まぁ試験は11月ですし、零歳児の育児という言い訳も携えて気楽にやって行こうかな、と。
たまに条文娘に読み聞かせたりして(笑)

いつまでもつか分かりませんが、モチベーション維持のためにサムタイムズ時々(ていうギャグあったよねあれ誰のだったかしら)経過報告していきたいと思いマース!ガンバリマース!
(陽気な助っ人外国人のノリで)
f0353868_223429.jpg

[PR]
by koto316 | 2014-06-18 21:18 | お勉強 | Comments(0)

睡眠は、戦いだ。

ねぇどうして

すごくよく寝たと思い

布団に置いた瞬間に ルルルルル

泣き声響くんだろう (NERO NERO NEROより)

ハイッ!名曲LOVE LOVE LOVEのメロディにのせてお届けしてみたんですけども。(ドリカムに謝れ)
そうはいってもそれは昼間の話。娘も三か月を迎え、夜中は割に長く寝てくれるようになりました。

寝ようが寝まいが弱くても勝てます見たかろうが絶対21時には暗い寝室に連れていくこと2か月ほど。
今では大体21時~22時の間に就寝し、次に起きるのは約5時間後。
寝ぼけまなこで乳を飲み、次にそこから8時から10時頃まで2~3時間ごとに覚醒します。

分かりますでしょうか。

分かりますよね。セイ!

最初の5時間、超大事。

もうここで得点できなきゃ負け決定だよねっていうレベル。先般のコートジボワール戦みたいなもんですよ。(いやごめん、サッカーそんな詳しくない。)
翌朝はフラフラです。
この5時間で睡眠できるか否かが、翌日のエナジーに大きく影響しているわけです。

で、ここ最近の私。
この夜のワールドカップ(何かやらしいな)に負け通しです。つまり眠れない。

どんだけ小心だって話なんですが何かねぇ、寝ないといけないと思うと緊張しちゃうんだねぇ…。
昨日なんて最初の5時間はさることながら、次の2時間も寝れなくてもう今日フラフラですよ。
おむつ替えて授乳する最低限のことしかやってねぇもんね。

この記事も半分寝ながら書いてるし。(じゃあ寝ろよ)

ちなみに娘はバウンサーに乗って機嫌よう遊んどります。もうひたすら自分の手見てる。
娘よ、それは大事な君の一部だよ。見るのに飽きたら一緒に寝ようね。
お母さん最後の力を振り絞ってそーーーーーーーーっと君を置くから、ちょっと寝よう。2、3時間寝よう。

話はそれからだ。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

~今日の一言~
今日は二宮くんと風間くんと五関くんのお誕生日です。(突然ジャニーズ豆知識)
[PR]
by koto316 | 2014-06-17 16:01 | 育児 | Comments(0)

産後

クライシース!グラシアース!!

車で15分のスタバにプチ家出なうです。
次の授乳まであと三時間くらいはあるはずだから、小一時間したら戻るつもり。

ちょっと聞いてもらえます?奥さん。(馴れ馴れしい)

なんで男ってあんなに育児的戦闘力低いんですかね?
なんで泣いてる赤子を必要最低限の労力(抱かない、抱いても立ち上がらない、立ち上がってもすぐ座る)であやそうとするんですかね?
なんで風呂に〜時から入れる、って聞いてんのに先読みして準備しない、ひいては予定時刻の数分前から寝始めるんですかね?
何故何故どうしてって幼児のように聞き倒したいわ。
そういや昔ラブホの看板に使われてる花火みたいな照明をあれ何?って聞き続けたらおかんに怒られたことあったわ理不尽!!

話がそれました。

結局たーーーーーまの休みにほぼ一人で風呂入れてあやしていつもと一緒やんけ!
旦那いてもちっとも楽にならんでやんの。
で、せめて貴重な貴重な赤子と二人きりでない?大人がいる感じを楽しみたいのに何かスマホいじっとるしね!
スマホ折ったろうかと思ったわ。折り目ないから絶対無理でやんの。ワンモアガラケー!!
話し合ってもなんか今日感じ悪くねえ?みたいな寝言しか言わんし。お・ま・え・の・セイヤー!!!

で、何かわーん一緒にいんの嫌だYo!
って出て来てやりました。スタバなんていつぶりだよなんちゃらフラペチーノ超うまいでやんの。

まぁ良くも悪くも彼は変わってないんでしょうね。子供ができる前からマイペースなあんちきしょうだったからな。
体重も増えずつわりもなく一ミクロも痛い思いもしないでガラッと変わるのは難しいのかもしれないけども。
私にはこんなぼんやりマイペース野郎しか頼る人間がおらんのかと思うと途方もない気持ちになってしまったね!

まぁ私も変わってないつもりで結構変わってるんだろうな。車ん中で刑事ドラマのようにハンドル殴っちまったぜ。火サスかよ!!私の中の三村が叫んだわ。

これが産後クライシスってやつですかね。初めて聞いたときは無罪モラトリアムみたいな響きで格好いいなとか思ってたけど全然ありがたくないわ!!

ふう。

開設したばっかりのブログでお目汚しすみません。
オサレ音楽が流れるスタバでガーーーッ書き殴ったら80パーくらいスッキリしました。他人に期待しすぎるのはヨクナイネ!!

カップに残った生クリームを流し入れたら心機一転、可愛い娘の寝顔を見におうちに帰ろう〜シチューを食べ〜よう〜と思います。(いやシチューは食わんけど)
f0353868_2350563.jpg


~今日の一言~
ついカッとなって参加してしまいました。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[PR]
by koto316 | 2014-06-15 23:13 | 育児 | Comments(1)

初戦はざんねんでした。

乳を飲みながらうんこする娘の真剣な顔がベンチで見守る長谷部選手の顔にそっくりでした(笑)
そら真剣勝負やもんね。こっちも。
[PR]
by koto316 | 2014-06-15 13:19 | 育児 | Comments(0)

脱密室計画

今日は高校時代のお友達が来てくれてました。
いや〜大人がいると途端余裕が出るでるでーるね。(ねるねるねーるねみたいに言うよ!)

うちは一応旦那が存在するんですが、自営の仕事が忙しくて(平均帰宅時間丑三つ時)ほぼ母子家庭状態。
実家は近いんですが、自分であえて実家に帰らない茨wayを選んだんで、まぁ自業自得ながらそれなりに息詰まることも多くて。

友達と何でもない話をしながら、泣いたら抱いてもらったりあやしてもらったり可愛いって言ってもらえたり。

そういうのにすごく救われるんだなぁって実感した次第です。

ていうか友達2人とも独身なのに何故私よりあやすのがうまいかね(笑)

最近月齢の近いお母さんとも喋る機会があったんですが、皆結構外出てるんですねぇ。
外に出た方がグズりが少ないよ!ってアドバイスされて目から鱗が二三枚落ちた感じです。

そら娘も日中私とずっと部屋にいたら飽きるよね〜みたいな〜でもちょっとおむつとか水分補給とかベビーカー車に積んでとか考えたらめんど…大変そうだなって〜思ったりぃ〜。(ギャル化de現実逃避)

いやいやいかん!
娘には私のような面倒臭がりかつコミュ障になってほしくないし、積極的に外に出て自分の世界を切り開いて行って欲しい…!
そしてゆくゆくは大学でボランティアサークルとか入ってその部長(白シャツの似合う爽やかメンズ)と恋に落ちて5年越しの恋を実らせ結婚して欲しい!

というわけでいつまでも密室育児かましてないで、そろそろ外に出てみようかな、と思う今日この頃なのでした。

支援センターとか調べてみるかしら。
[PR]
by koto316 | 2014-06-14 21:54 | 育児 | Comments(0)

やっと

お眠りあそばした。

朝からずっと起きててなーーーーんも出来んもんですから業を煮やしておい散歩行こうぜ!!って誘って家の周りぐるぐるぐるぐるしましまぐるぐる(ハッしまった)してきたらやっと寝てくれました。

起こすのが怖くて超ソフトタッチでキーボード叩いてます。

ついすぐ食べられるものに手出してしまいがちで、今日おいなりさん3つとスティックパン3本ていう美容ナニソレみたいな食事しか摂れてない。

いやーー翻弄されてるね!!お母さん寝不足の頭でポエム打つよ!!

手も足も笑っちゃうくらい小さいくせに
家のなかの誰よりもでかい声を出し
誰よりもでかい音で屁をこぎ
誰よりもでかい態度で存在感を示す君
我が家の主役なんて小さな役でよければいくらでも君に譲るから
どうかこの舞台から降りないで、ずっと笑っていて

なんてね!!!!

でもお母さんの膝からは降りてくれても良いのだよ!!!!

f0353868_15435837.jpg


~今日の一言~
産後の脳はお花畑と焼け野が原が交互にやってくるよね!!
[PR]
by koto316 | 2014-06-13 15:44 | 育児 | Comments(0)

踊らにゃsong!song!精神でやっていきたい30歳♀。田舎暮らしに育児を添えて。@kotosuke316でついったもやってます。


by koto316