カテゴリ:妊婦生活( 7 )

産まれない!なんて書いたらえ?産まれてええのん?とばかりに早朝に陣痛が始まり。
はじめは眠さのあまり無視してたんですが、2回ほどやり過ごしてどうにもこれ10分間隔じゃね?って焦って計り始めたらOhなかなかの激痛!

珍しく家にいた旦那を起こして、娘も寝巻きのまま車に乗せて、産院へGoの入院の1時間後に産まれました…経産婦の出産マジ早い…舐めたらあかんぜよ…

40キロ位でのんびり走る旦那に「もっと飛ばしてくれんかなぁ…?」と痛みと怒りに引きつりながら言ったこと、
先に分娩されている方がいて準備が整わずまだ!まだいきまないで!お願い!!って助産師さんに懇願されたこと、
痛みに朦朧としながら3人目は無痛分娩や…とこりゃ3人目はないで…という思考が入り乱れたこと、
今朝のことながら夢みたいです。

完全母子同室ではなくて、今日1日部屋でひとりのんべんだらりと過ごしているので余計に実感はありませんがとりあえず、今日から私二児の母というやつになりました。

こんなことなら芋けんぴも昨日旦那が買ってきてくれた恵方巻きロールという何でもかんでも行事にあやかりすぎやろ、という謎のスイーツも全部食べといたらよかった。

という相も変わらずのDEBU思考を垂れ流しながら、今日のところは失礼いたします。

追伸
前回記事にコメント下さりありがとうございます!
またのんべんだらりとお返しさせていただきます!

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村

[PR]
by koto316 | 2016-02-03 18:14 | 妊婦生活 | Comments(16)

意外に産まれない

おしるしがあったYO!!なんて大騒ぎしてから6日が経ちました。

あれですね、第2子、意外に出てこないですね。

一人目は週数で言うと明日?くらいには確か出て来てたはず。
勝手に二人目は一人目より早いなんて思い込んでましたが、二人目には二人目の都合があるようです。そりゃそうか。

いや~こちとらもう出るじゃろ、と思っとるもんでなんていうかね、

めっちゃ食べてた。

もう知らない人の前で体重測定なんて公開処刑しなくていいと思ってたから。ひゃっほーーいと思って毎分毎秒食べてた。
ばってん明後日また健診ですよ。イヤダヨイヤダヨ。
参考に今日食べたものを晒しましょうか。

朝:子どもが残したチーズトースト3分の1くらい
昼:たこやき8個、ランチパック(コロッケ)一袋、娘に作ったミートスパ数口
間食:いもけんぴ、あんころ餅3つ
夕食:サラダ、お茶漬け、餃子3個

あれ…いも…?あんこ…?砂糖断ちは?と思われた貴女、いつも当ブログをお読みいただきありがとうございます。
砂糖断ち、華麗に挫折してます。

いや~無理!!
イヤイヤ期の子どもと24時間対峙しながらの砂糖断ちはね、無理ですわ(どーん)

結局一週間くらいですねもったのは。
それ以降は断つどころか迎えに行く勢いで食べてしまっています。(よく分からないたとえ)

体重は軒並み急・上・SHOW!!
鏡に映る、あれ?雪だるまかな?また雪降ったの?みたいなどすこい体型にモチベーションは下がる一方で、もう一刻も早く産みたい。産めばすべて無に還すと思っている。信じることがすべてデブソースイート(スイートじゃねぇ)
かろうじてスキンケアは続けてますが…とにかくもう早く産みたいの私は産ませてYOOOOOOO

なんて言いながらね、ただでさえ正直しんどい一人育児、二人目が産まれて退院してからの生活はもっと地獄だって頭では分かってるもんだから、産みたい産みたい言いつつ心のどこかで「まだ…まだちょっと待ってくれ…覚悟ができとらんぞよ…」みたいな気持ちもあるんです。

空気読んで待ってくれてんのかな。
でも待ってくれても多分覚悟は固まらないからもう出てきてもいいよ…母さん頑張るよ…。

みたいなどっちつかずの情緒不安定デイズを送っています。

とりあえずこの病的に何かをつまんでしまう癖をやめなければ…ストレスで食べて太ってそれがまたストレスになるなんて愚の骨頂よ!!

ちなみに現時点での体重増加14.6kg。この一週間で2kg増えた!普通に一人目の時と同じくらい増えとる!しにたひ!!

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村
[PR]
by koto316 | 2016-02-02 23:56 | 妊婦生活 | Comments(6)

お・しるし

昨日の晩おしるしめいたものがありました。
健診後だったんで内診の出血かもしれませんが、前駆陣痛もノリノリな感じでいよいよかなーという感じがします。
しかし一人目のときは前駆陣痛もなしにいきなり破水(2日前にはカラオケでhide歌って頭振ってた)からパターンの違いにびつくり。
第二子は順序を重んじるタイプなのかもしれません。

妊婦生活も残りわずかということで切に思うのは、子あり妊婦きつすぎワロタということです。
ほんま全国のお母さんマジリスペクト。
大家族のお母さんとか表彰もんですよ。

特に後期、後期の野郎な。死ぬかと思ったわ。
マイナートラブルの連続でほとんど眠れない中、タイマーかよってくらい早朝に元気いっぱい起きる1歳児。
日中はでかい腹を抱えて子どものアレコレに応えつつ家事をして、夜がきたらまた眠らないカラダ…ブレイクダーン(今をときめく嵐さんの隠れた名曲です)

先日血液検査の結果、軽い貧血であったことが発覚してさもありなん!!と思った。
この生きてるだけでSay いっぱーい!感は血の問題であったのか…!

つくづく育児は体力勝負だなと思います。
知識よりも愛情よりももっと大切なことは体力作りだと。元気があれば何でもできる。

第二子が産まれて落ち着いたら、自分の体のことを見直したいと思います。食事とか運動とか…。

どうでもいいけどおしるしって文字見るたびにおしるこ連想して甘いものが食べたくなりますってほんとどうでもいいな!!

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村

[PR]
by koto316 | 2016-01-28 10:57 | 妊婦生活 | Comments(8)

いざ臨月

安心してください、産んでませんよ(言ってみたかった)

旦那海外出張に伴い、実家と自宅を往復したりSMAPの解散報道に愕然としていたら悪戯に時が過ぎて行きました…(どっちかいうと後者)
生きてます。さらに腹もでかいままです。今日から臨月です。SMAP解散嫌だ。(DOSA-KUSA)

予定日まであと1ヶ月あるわ〜とのうのうと構えていたのですが、一人目の時は38週で産んだので、もっと早くなるとするとあと2週間もないじゃん、ってことに今更気付いて、今週末は洗い通しやら入院準備やらに追われておりました。
ちなみに旦那は今週末あたりに帰ってきます。
間に合うかなー間に合わないかなー敵かな味方かな?(エキセントリック少年ボウイより)

娘と二人きりで居られるのもあと少しかー、という感慨とイヤイヤ期に対するイライラがないまぜになり、
母さんの半分は優しさでできています、
あと半分は鬼です。

って感じで育児してます。(どんな感じや)

それにしてもこの2年弱、ほとんど二人きりでいたなー。93%くらいは二人きりだったんじゃないかな、娘も私もよく頑張ったな…としみじみ思うとともに、もうすぐ3人になるのかー。
育児の地獄度は増すんだろうけど、メンバー増えるのはめでたきことよのう、と思っています。

あとはほんと、イライラしないで穏やかに過ごしたい。
何故か実家にいる方が娘に対して怒ってしまうので(多分怒っても他に大人がいるからフォローしてくれるじゃろ、という甘えもあるんだと思う)、今週は特に褌を引き締めていきたいと思います。

アホみたいに寒いですけど、皆さんもどうぞお体ご自愛くださいませませ。

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村

[PR]
by koto316 | 2016-01-18 09:04 | 妊婦生活 | Comments(0)

家庭内適材適所を考える

ご無沙汰しております。
何をしていたかといいますとね、主に死んでました。
いや~妊娠後期しんどいね!何がって体が。体がしんどい。
腰痛頻尿全身の痒み後期悪阻息苦しさ、押し寄せるマイナートラブルの嵐!どうもマイナートラブルの総合デパートです!

そんなコンディションでも育児 must go on ですから児童館行ったり、親子教室的なもの行ったり、
まあ色々やっとるわけですが救いは未だ娘っちの機嫌がいいことか。
私の体が正直しんどい以外は平和です。うふふきゃははと育児しております。

夫婦仲の方は小康状態、相変わらず旦那は午前様…っていうかこないだ7時に帰ってきて9時頃仕事行った。
顔死んでた。6時まで会議してたんですって。何そのデスマッチみたいな会議。絶対効率悪いやろ…。

と思いましたけどもはや何も言うまい。
何となくね~最近家にてんでいないことの怒りからそれにしてもよく働くなぁ、という呆れにも似た感心に変りつつある。私なら絶対無理。むしろ会社員時代は始業30秒前とかにタイムカード押して帰りは定時ダッシュしてても心は死んでたし、脳内BGMは踊れたいやきくんだった。毎日毎日僕らは鉄板の~を無駄に情念を込めて歌ってた。

一方育児の他は家事ばかりの毎日は変わり映えしないけども、晴れた日にずらっと並んだ洗濯物とか見てると達成感あるし、はい次は食器洗い、米をしかけて掃除機かけて…みたいなルーティーン、私は割と嫌いではない。

いずれ働かねばと思う気持ちは変わりませんが、私が旦那の激務に対して寛容でさえいられれば、案外このスタイルが我が家には適しているのかもしれないな、と思ったりする今日この頃です。

とりあえず今はこれでいいや、。なあなあって大事ね。突き詰めて考えない。なるようになるしならんかったって死にゃあせんじゃろう…。

でも今心配なのはやはり私は死なんけど旦那はそのうち過労死すんじゃね問題。
先日は土曜日に娘と二人実家に泊まり、旦那を一人日曜日にたんまり寝かしてやることで何となく気が晴れました。
週一で寝だめしてもあんまり意味ないかもしれないけど、まあこっちの気持ちの問題ということで…。

娘もばあちゃんと散歩とかして楽しそうだったし、私も実家の庭で娘と木の実拾ってはしゃいだりして割と楽しかった。寒かったけど。
せっかく実家があるのでこういう活用は上手くやっていきたいと思います。

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村
[PR]
by koto316 | 2015-12-01 21:27 | 妊婦生活 | Comments(0)

ブルーサンデイ

皆、冷静に聞いてくれ。
朝起きたら62.3kgに落ち着いていた体重が、今寝る前に計ったら64㎏になっていた………

原因?原因は一つさ。食べ過ぎだ。
昨日あれほど身体の声を聴いて…みたいなスピリチュアルなことを言っておきながら、今日はめっちゃ食べた。
身体の声、ガン無視してた。身体の方もびっくりしたみたいよ?
え、何聴かないの?今叫んでるよ?お腹いっぱい!!もう食べなくていいよ!!!おーい、聴いてる?聴こえてるぅ~~~~?!?って。

聴こえてたけど無視した。
何故ってイライラするんだ。
たまの日曜日、今日は旦那唯一のお休みデイ。
朝比較的早く起きてきて、頑張ってくれた。
お手製のピザまで作って、子どもの面倒もよく見てくれた。
私は一人で図書館も行けた。
娘もむっちゃ昼寝した。旦那がめっちゃ寝る人なんで釣られたのか、いつもの倍寝た。
生活リズムクッソ狂ったけど。


旦那ねぇ、マイペースなんですわ。
朝私が用事で別室にいたら子どもがすんごい愚図ってて、あんまり愚図るからどうしたのかな?と思ってリビング戻ってみたら愚図りまくる娘を尻目に旦那が淡々と娘の衣替えをしてた。
助かる。私整理整頓苦手なんで、衣装ケースの中はちょっとしたカオスだった。
衣替えしなきゃな~ってぶつぶつ言ってたんで、やってくれたんだろう。
助かる。助かるんだけど…それ今かね?

旦那がピザを焼いてくれると言うので、じゃあ図書館帰りに材料買ってくねって言った。
娘が昼寝したという連絡を正午前に貰い、ゆっくりしてきていいよ、と旦那は言う。
ありがたい。ありがたいけど、ピザいつ作る気なんだろう…。

結局娘と3時過ぎに起きて、そこから作り始めた(具の調理とかは前もって私がやった)ので昼ごはんを食べ終わるころには4時になってた。

よ、夜ご飯何時に食べさせればいいのかよ…。

そういえば今日天気が良ければ動物園に行こうねぇなんて言ってたけど、家族で何もせずに終わってしまったな…

なんて低いテンションでたまの休みを終えるのが嫌だったので、そこから車転がして西松屋とショッピングモールにお買いものツアーして、ファミレスで晩ご飯たべて帰って来ました。食ってばっかりやないかい。
いや大人だけだったらもういいかなって感じなんですけど一応子どもがいるから何か食べさせた方がいいかな~って…で、キッズメニューに野菜がほとんど入ってないから、野菜たっぷりラーメンなるものを頼んで野菜を与えつつ、残りはバッチリ食べてしまった…まいうー。

ちなみに旦那と娘が昼寝している間、空腹に耐えかねてめっちゃ間食した。もう駄目だ。私は精神がデブなんだ…これからはdebu316と名乗らせていただきますYO。

そんなこんなで、頑張ってくれている旦那に何故かイライラしてしまい、そんな自分にイライラして、ますますデブになって反省のためにノコノコと現れてみました。これぞイライラデブデブスパイラル。

何か普段、育児において自分が常々先のことを考えて時間に追われながら先回りして準備しているために、旦那のマイペースさが腹立つんだろうなぁと。私なら衣替えも調理も娘が寝ている間にやると思うんで。
でもそんなキリキリした大人2人に育てられるのもかわいそうだし、たまの休みくらい変則的な一日があってもいいと思うし、冷静に考えたら何もイライラする必要ないじゃん?って頭では思えるんですけどね…。

とりあえず次の検診は水曜日なので、月火と修行僧のように暮らしてみる。
体重減るかな…ご飯抜いても胎児に影響ないかな…。
ここんとこ気付いたら「妊婦 絶食」とかで検索している典型的なダメ妊婦です。

そんなわけで恥を忍んで今日というダメな一日を晒してみました。

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村
[PR]
by koto316 | 2015-09-27 22:12 | 妊婦生活 | Comments(6)
危機感と共にお届けしたい今日の日記。
こいつはヤヴァイ。体重増加が止まらない~2015秋の陣~とでも銘打ちましょうか。
止まらない終点ない!止まらないぜ、ん、ぜ、ん!!!

と思わず最大フォントで多分ほとんどの人が知らないタキツバの曲に載せてお届けするくらいには焦ってます。

一人目で15㎏増えた私。
体重計には見たことない十の位、顔もパンパンで、出産直後の体重測定でも位の数が変わってなかったときははっきり言って人生終わったと思いました。
グッバイ30年間のぽっちゃりライフ。そしてセイハローデブライフ。と思ったものです。

授乳のお蔭で何とか元の体重に戻って、しゃらくせぇから書きますけど2人目妊娠前のスペックが160㎝ 56㎏。何とか健康体重。本当は51、52㎏で生きたい。いやもっと欲を言えば40㎏台になりたいの‥なんて思ってたらありがたく妊娠しまして、次は絶対15㎏も増やさない。7㎏増を目指そう。
同じ過ちは二度と繰り返さないのが大人。
ノーモアデブライフ、と思ってたんですが…。

今…今…、6ヵ月を目前に控えた今…娘を寝かしつけて体重計に乗ってみた今…

63.5kg。

63.5kgアッタヨ…オカアサン…

おかしい、つい二週間くらい前までGIRIGIRI50㎏台だったのに…妊娠前の体重から換算すると…

だめだ、怖くて引き算できない…。

ちなみに妊婦健診第一回目で57.8kg、二回目で60.7kg。
通ってる産院は比較的体重増加に優しい方だと思うんですけど、
2回目のときに「何したの?」って聞かれた。
「ふ、普通に生きてるつもりなんですけどね…」ってこれ一人目のときにも言ったな…。
先生「普通に生きてたら一ヵ月で3㎏は増えんよね」って言ってた…
アイシンクソウトゥ!!

でも普通に生きてるの、普通に三食食べて、お菓子食べて、たまにカフェでパンケーキとか食べて、小腹が減ったりイライラしたら台所で何かしらつまんで…

それが私のシンプルライフだったんだよ先生…。

一応それからは気にして、かといって甘いもの食べないと心が死ぬから夕飯控えめにしてみたり、米を抜いたりしてたんですけどね…本末転倒って分かってるYO腹の子すまん、マジすまん。

幸か不幸か、妊婦特有の頻尿で朝起きたら大体1㎏くらいは減ってるので、明日の朝はもう少しマシになってると思うんですけど、これは生活意識の抜本的改革が必要そうや…それも早急に…。

ということでこの食生活どぎゃんとせんといかん、と思ったときによく読む本を本棚から引っ張り出してくる…。

20歳若返る!からだにいい実践レシピ 南雲吉則

ご存知南雲先生です。
タイトルうさんくさいけど(コラ)これ読むと意識が高まります。レシピは実践したことないけど(ダメじゃん)ごぼう茶は買いました。
何となく自分内ブームが去ってしばらく飲んでなかったんですけど、結構便秘に効くんでごぼう茶もおすすめ。

っていうかね~やっぱ人間だって動物ですから、空腹を感じてないのに食べるってのは良くないよね!!
飽食の時代が叫ばれて久しいですけど、人類の歴史から見るとまだほんのちょっぴりの期間なんですよこの食べ物に溢れた時代は!
だから人間の体は軽い飢餓状態が健康的になるようにできてるの!食べ過ぎダメ!絶対!!

とモロに本の影響を受けて熱弁してみましたが、この意識がいつまでもつのか…。

いやしかし体重増加に危機感を覚える前から、このところずっと自分は脳先行の人間だな、と思っていて。
何かもっと体の声を聞くというか、身体先行の人間になりたいなって考えてたところだったんですよ。
私が食べているものもほとんどが、身体が欲しているものというよりは映像やらストレスの影響を受けて脳が作り出した食欲によって食べられているものなのではないか?と思って。

体重ひとつでここまでごちゃごちゃ考えているのが既に脳先行型人間だなって気もするんですけど。

とにもかくにも!!!

健康的な妊婦、できれば小奇麗な妊婦を目指して、ちょっと食生活とか色々考えてみたいと思います…。

この話題についてはまたちょくちょく書くかもしれない。

書かなくなったら、あ、諦めたなとお察しください…。

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村
[PR]
by koto316 | 2015-09-26 22:47 | 妊婦生活 | Comments(0)

踊らにゃsong!song!精神でやっていきたい30歳♀。田舎暮らしに育児を添えて。@kotosuke316でついったもやってます。


by koto316