反省日記

年々自分を律することが下手になっていっている。

引っ越しを終えて、一時保育がなくなって、毎日旦那と子どもといる。
私は今月から働く予定で、でも今は働いていないから、家事と育児を旦那と半々くらい担いながらゆるい日々を送っている。
楽勝だ、楽勝のはずだ。
週六ワンオペの日々に比べたら、天国に近い、はずだ。

でも私は相変わらず、些細なことに苛立ち、怒りを露わにして、子どもたちを萎縮させたり旦那を引かせたりしている。

子どもは前よりも可愛く思える。余裕ができたからだ。
だけど同じだけイライラもする。

毎日数秒ごとに最高可愛い大好きとうるさい腹立つひとりにしてくれの頂点を行ったり来たりしながら、やっと黙った子どもの寝顔に明日はもっと優しくしよう、と思いながら眠る。

今日は出先で上の子に何度もトイレ、と言われ、「また?さっきも行ったやん」と顔を歪めた。
トイレを失敗しないように、早めに言ってねと言ってるのは私なのに。子どもは外で失敗してはならぬと頑張っているのに、嫌な顔をした。

急いでトイレに向かう道中子どもが何もないところで足をもつれさせてコケて、大丈夫?と言えばわいいところを何やってんの、と責めるような口調になった。

なかなか寝ない子どもを脅すようにして、あとはずっとスマホを見ていた。


外で同じくらいの幼児を連れた、自分よりイライラした様子のお母さんを見ると少しホッとする。かすかながら優越感も覚える。あのお母さんより私の方が優しい。恐怖もある。小さい頃母親に出先でよく怒鳴るように名前を呼ばれた。その頃の感情を思い出して不快になる。
いろんな感情がごっちゃになって、子どもを遊ばせる施設に行くとすごく疲れる。

ワンオペは地獄の日々だったけど、隠れ蓑でもあったのだと思う。
娘を怒鳴ることも嫌な自分になることも、「でも一人でやってるんだから」という言い訳ができた。今は何もない。ただの嫌な母親だ。気分にムラがあり、子どもに気を使わせる、実の母によく似た、自分をコントロールできない感情的な母親。

自分を律することができない、自分に甘くて人に厳しい私。
子どものことは大好きだけど、その気持ちに嘘はないけど、その事実に甘えているような気もする。大好きや愛してるはワンオペの日々と同じように、うまく自分を律することができないことの免罪符に使ってはいけないよな。ほんとにもう、明日はもう少し腹に力を入れていきたい。しっかりしろよ、私。そういうところがダメなんだ。あと早く痩せろ。自分に甘いところが体型にも出まくってるぞ…


[PR]
Commented by みっちゅ at 2018-02-05 03:40 x
真夜中にこんばんは。すっごい共感です。
自分自身がうまくいってないときの子供のあたり方が厳しくて。育児向いてないなぁと思います。精神的に安定している旦那に育児させたいです。

ずーっと思ってるんですが、私はどこにいても無い物ねだりをいつも考えてる体質があります。母になり幾分マシになりましたが、、、
自分に嫌気さしますが、それでも慕ってくれる子どもたち。ゆっくり自分もかわっていけたらと思ってます。

お仕事内定、おめでとうございます!

Commented by koto316 at 2018-02-18 11:41
> みっちゅさん

うあああああ私かと思いました…育児向いてないのも旦那の方が安定してるのもどこにいても無い物ねだりしてるのも全部首が取れるくらい頷けます。
母になっていろんなものの選択肢が少なくなったから自然と少し落ち着きますよね。でも根本は変わらないんだよなぁ。

ありがとうございます!
仕事することでいろんなことが少しはマシになればいいなぁと思ってます…
by koto316 | 2018-02-01 22:34 | わたくしごと | Comments(2)

踊らにゃsong!song!精神でやっていきたい30歳♀。田舎暮らしに育児を添えて。@kotosuke316でついったもやってます。


by koto316