日記

子どもは、私の落としたものやなくしたものを両手いっぱいに持って、私のところに来てくれたのだ。

今日も今日とて寝かしつけをしていて、下はのび太かな?ってくらい寝つきがいい(ただし眠りは浅い)んだけど
上の子は私に似たのか寝つきが悪く、今日も初冬の候11月だというのに「暑い」とか言って保冷剤を握りしめて
時々その保冷剤が私の顔に当たってヒィってなるくだりをやりつつ21時過ぎ、やはりなかなか寝なくてさっき目が閉じたの
何だったのフェイクなの、ってくらい二重の大きな目をぱっちり開けて「おかあさん」話しかけられたから私は低くなる声も
しわが寄る眉間も制御できずに「イライラしてます」全開の33歳、ほんまにはよ寝んかいな、と思いつつ「何」ぶっきらぼうに
答えたのだけど

「〇〇ちゃんな、このまえユーチューブでな」

おう

「〇〇ちゃんのすきなアイスクリームとけてしまったんがかなしかったん」

お、おう…

確かに数日前、ユーチューブの何らかの幼児向け動画で、アイスクリームが溶けるくだりで彼女は号泣していた。
私は全く共感できずに、「アイス溶けちゃったねぇ」しか言えなかったんだけども。なぜそれを今。

眉毛を寄せ、涙目で、今もって全力の悲しみをたたえて大きな目の幼女は私を見つめる。
なんだか少し、イライラが解けた。

「じゃあ今度、買いに行こう。あのアイスクリーム」

私の脳内にはサーティワンが浮かんでいる。イオンのフードコートの。

「あんなやつ?」

大きな目を細くして、幼女が問う。

「あんな感じのやつ。買いに行こうな」

だから今日はもうおやすみ。いい夢を見てね。

額にちゅうをすると、笑った顔のまま娘は目を閉じて、安心したように眠った。


その瞬間に思った。
私が大人になる過程で落としたりなくしたり自発的に手放したり手放さざるを得なかったものを、
彼女が両手いっぱいに持って会いに来てくれた。
こんなのもこんなのもこんなのもあったよ、と、自分が子どもだったことをすっかり忘れたみたいに
疲れた大人になってしまった私に見せてくれる。

例えば画面上で架空のアイスクリームが溶けて声が枯れるまで泣き続ける感受性を。
例えばそれを数日経ってから突然母親に訴える、それを躊躇もしない心のままに生きる姿を。

しなびた大人になってしまった、私に見せてくれる。

そのことが、とても幸福に思えた。




前に働いてた会社で、上司の人が言ってのが、子どもを持つともう一回子どもになれる、みたいなことで。
今ふと思い出しました。
季節の移り変わりがよくわかる、とも言ってたな。
確かに子どもがいないと七夕とか特に意識しませんよね。ハロウィンとかは大人も楽しむ行事になったけども。
子ども、日に日に我儘度が増しており、たまに産んだ私が引くくらいなんですけど、
こここここれも個性だよね…って震えながら旦那と励ましあってます。


[PR]
Commented by yuki at 2017-11-08 09:43 x
こうしてエピソードになりと可愛らしいけど
寝ないのイライラしますよね!うちの子も寝ない。
寝るギリギリまでうんこ!って叫んで大笑いしてるよ(*´Д`)
遠い昔の忘れ物や落とし物か〜。
そう思うと少しイライラせずに接しられるかもな。
Commented by ヒロ at 2017-11-10 19:29 x
なんかわかる気がします。。
娘さん、悲しかったんだね…
ずっと覚えてたんですね。
日常に流されて、忙しくて見落としてるけど、子供は純粋に素直に生きていて、素直に自分を表現しているだけなんですよね。

はっ!こんな発想あったの!って時々だけど気付きます。

毎日、あれしなきゃ、これしなきゃ、ってついついおざなりになっちゃいますが、kotoさんのこの記事読んで、ハッとさせられました。

実は最近、余裕がなさすぎて限界がきてしまい、病院にかかりました。今は少し落ち着いた日々を送っています。

kotoさんのブログとの出会いに感謝してます。←インスタかぶれみたい笑
Commented by ヒロ at 2017-11-10 19:29 x
なんかわかる気がします。。
娘さん、悲しかったんだね…
ずっと覚えてたんですね。
日常に流されて、忙しくて見落としてるけど、子供は純粋に素直に生きていて、素直に自分を表現しているだけなんですよね。

はっ!こんな発想あったの!って時々だけど気付きます。

毎日、あれしなきゃ、これしなきゃ、ってついついおざなりになっちゃいますが、kotoさんのこの記事読んで、ハッとさせられました。

実は最近、余裕がなさすぎて限界がきてしまい、病院にかかりました。今は少し落ち着いた日々を送っています。

kotoさんのブログとの出会いに感謝してます。←インスタかぶれみたい笑
Commented by ヒロ at 2017-11-10 19:29 x
なんかわかる気がします。。
娘さん、悲しかったんだね…
ずっと覚えてたんですね。
日常に流されて、忙しくて見落としてるけど、子供は純粋に素直に生きていて、素直に自分を表現しているだけなんですよね。

はっ!こんな発想あったの!って時々だけど気付きます。

毎日、あれしなきゃ、これしなきゃ、ってついついおざなりになっちゃいますが、kotoさんのこの記事読んで、ハッとさせられました。

実は最近、余裕がなさすぎて限界がきてしまい、病院にかかりました。今は少し落ち着いた日々を送っています。

kotoさんのブログとの出会いに感謝してます。←インスタかぶれみたい笑
Commented at 2017-11-10 19:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 太郎丸 at 2017-11-10 19:33 x
ありがとうございます。育児に疲れたり子供にイライラしたら、ことさんのこの日記を読み返そうと思います。つい子供の真っ白でキラキラした気持ちを忙しさや自分の都合で雑に扱ってしまったりするから、今しかない貴重な時間を少しでも噛み締められるようにしたいと思いました。(イライラが度を越すとそんな気持ちすらどこかに置き去りになってしまいますが。。)
Commented by くろねこ at 2017-11-13 01:21 x
お久しぶりです!
いやー、なんだかちょっとひょうきんタッチのkotoさんが戻ってきてくださって嬉しいというか…
安心しました、というのもなんだか余計なお世話かもですが。

我が子も定期的にわがままシーズンを繰り返していて、
その度に「私の愛情が足りないのだろうか?」などと思い悩んで、
子育てに自信が持てない……いつまでたっても。
もうこれは私の性格なんでしょーがないんですが、自分を疑ってしまうんですよ!

が、子供のことは信じていこうと思っています。
Commented by koto316 at 2017-11-23 14:32
> yukiさん

うん、イライラしますね(^ω^)
寝るギリギリまでうんこ(笑)ほんと、人様のエピソードやとかわいらしいんですけどね。
Commented by koto316 at 2017-11-23 14:36
> ヒロさん

病院!大丈夫ですか?少し落ち着かれたということで、本当に良かったです。

そうなんですよね〜〜子どもはほんとに生きる天才だと思います。見習って、ついていきますって気持ちで、いつもより添えれば良いんですけどね…やっぱり余裕ですよね。余裕。
休息とかお金とか、余裕を生む物理的な要素も大事なんですけど、もっと気持ち一つで何とかならんもんかな、1人になれないときでもお金がなくても、余裕を創り出せる人になりたいなぁって最近思います。
Commented by koto316 at 2017-11-23 14:36
> ヒロさん

あ、あと!連投全然大丈夫です(笑)
私もよく分からず未だにやっちゃう(笑)
気にしないでくださいね〜〜
Commented by koto316 at 2017-11-23 14:38
> 太郎丸さん

いえこちらこそ!ありがとうございます!
正直子どもが寝た後にちょっと酔っ払って書いたので、なんかむやみに感傷的になってしまったなぁと照れ臭いのですが…
今しかない時間、ほんとに私ももっとちゃんと味わいたいと日々思ってます。立ち止まる勇気というか…急がない勇気というか…欲しいですね。
Commented by koto316 at 2017-11-23 14:43
> くろねこさん

お久しぶりですイェイイェイ!
ひょうきん(笑)ありがとうございます!
なんか急にふざけた文章書くの疲れちゃって、このようなテイストが続いてました!
でも中身は相変わらずこんな躁鬱ひょうきんテイストです。

子どもを信じる、素敵!
でもきっと毎日毎日続いていく子育てで律儀に思い悩むくろねこさん自身も、信じて良いんだと思います!難しいですけど!
私ももうちょい自分を認めよう…と思う今日この頃ですが、自分のことは内面のゲスさとか色々知ってしまってるんでなかなか難しいですね(笑)
by koto316 | 2017-11-07 22:52 | Comments(12)

踊らにゃsong!song!精神でやっていきたい30歳♀。田舎暮らしに育児を添えて。@kotosuke316でついったもやってます。


by koto316