膨らんできちゃった

2歳児がいない(ばぁばとお出かけ)家はとても静かで、私は普段意識することのない、「自分」というものについて思いを巡らしてしまいます。

思うのは、ぶくぶくと、ずいぶん膨らんでしまったな、ということ。
太ったって話じゃなくて、(いや太ったけど)
スマホ片手に、退屈にかまけて、たくさんの情報を自分の中に入れて、出して、なかには腐ったり、形を変えて残ったものもあるだろうけど、
どんどん膨らんで、薄まって、自分の中の核のようなものを失っていって。

どの人の意見もそうだなぁ、と思うところあり。
しかし結局のところ自分が何をよすがに生きていくのか、何がしたいのか、何をしたくないのか、全てを決めかねて、ただぶくぶくと膨らんでいくような。

どんどん薄まっていきます。自分が。

そして集中力をとんと失って、たまに時間ができても少し本を読み、片手間で赤子をあやし、PCを開いて、コーヒーを入れるための湯をわかし、(そして沸かしたのを忘れ)、トイレに行って、本を少し読み、コーヒーを思い出したら赤子が泣いて、あやして、スマホを見て、LINEの返信をしたらまたコーヒーを忘れて。

こうしてどんどん薄ぼんやりとしたおばさんになっていくのかなぁ。

食べ物も同じ。
手軽に手に入る情報みたいにどんどん体内に入れて、味も空腹も良く分からぬままに咀嚼して、飲み込んで、お茶で味を流して、また入れる。

こうして体も膨らんでいく(やっぱり太ったって話)

一度スマホをどっかに置いて、
食べ物も死なない程度に断って、
膨らんだものをどんどん小さく、鋭利にしていけば何か変わるのかなぁ。
少なくとも体重は落ちるわな…。

静かな家、ルンバで遊ぶ果敢な赤子を見ながらそんなことを考えています。

昨日と今日で読んだ本

佐藤愛子さんは90歳になっても鮮烈で尖ってて超格好良い。
こんな格好良い90歳に私は絶対になれないだろうなー
f0353868_15232580.jpg



Commented by くろねこ at 2016-09-02 23:41 x
わかります×100‼︎
私は「ぼやけてきた」という表現でほぼ同じようなことを友人に話していました。
子供と離れたい、でも母としてしか活動していない今、離れて何がしたいかと聞かれてもぼーっとしたいくらいしか思いつかない。
もっと自分の好みとかハッキリしてたというかむしろ多趣味くらいな感じだったのに、あの自我はどこへ?的な焦り。
二歳児の自我にかき消されてしまったのか?おそろしや。

記事違いますが二歳児可愛くない現象、深刻そうですね。
うちは今月の誕生日を目前に、やや反抗期が落ち着き始め、多少可愛さが戻ってきました。
あと少し長引いたら自分も限&界でした、危なかったです。
ノイローゼに片足突っ込んでました。
可愛いと思えなくて、優しくできないと余計荒れるってわかってるけど、もうどうしよもないですよね。
たっぷり甘えさせてあげるのが結果的に落ち着くとは思うんですけど、それって余裕がないときは無理ですよね。。
幼稚園は来年からですか?そしたらあと半年で天下ですよ…!
もし再来年なら再就職もありですかね…。
ご自愛ください。。
Commented by koto316 at 2016-09-08 21:41
くろねこさん

「ぼやけてきた」わかります!!!
同じようなことを考えている人がいてうれしい…。

二歳児の自我は強烈ですからね。嵐に飲み込まれるがごとく、今はちょっと形をひそめているんですかね。これも母性とか本能みたいなもんなんだろうか…。

幼稚園はほとんどが2年保育で、下手したらあと1年半あるんですよね…。
来年度から保育園に入れるか、3年制の幼稚園に入れるか、最悪一時保育くらいには絶対に入れたい、と思いつつ(笑)情報収集&揺れる日々です。
かわいくないMAXの時は母子ともに病み上がりだったんで、体調が戻ってきて、娘もだいぶ落ち着いた感じです。
怒りすぎてビビらせていい子にしてしまった感もありごめんって感じなんですが、しかしあとちょっとで限&界だったので致し方なし、と思う部分もあります…。
ノイローゼに突っ込んだ片足、ご自愛ください(笑)
うちもこれから落ち着いていくことを切に祈っています!
by koto316 | 2016-08-30 15:05 | わたくしごと | Comments(2)

踊らにゃsong!song!精神でやっていきたい30歳♀。田舎暮らしに育児を添えて。@kotosuke316でついったもやってます。


by koto316