地獄からこんにちは

どうも、入口出口koto316です。(全然掛かってない)
KAT-TUN十周年おめでとうございます。(全く関係ない)

ここ最近は書くのも憚られるダークサイドに落ちておりました。
前回もちらっと書きましたが娘が2歳になった途端に癇癪が始まりまして。
赤ちゃん返りや下の子への嫉妬もマシになったかな?と気が緩んだ矢先だったのでこれは堪えました。
あとダメダメ期もいよいよ本番に。

ナイフみたいに尖っては触るもの皆ダメで斬り捨てていく娘に、今までのように頭の中でダーメダメダメダメ人間(ダーメ)と筋少の歌を口ずさむ余裕もなく本気で腹を立てる始末。
怒鳴ることも増え、募る罪悪感、そして娘が可愛く思えないの世界へ…という典型的なイヤイヤ期の子どもを持つ悩める母さんと化していました。

さらに怒りの矛先は不在がち、というか不在がデフォになりつつある旦那に向かい、(今日も元気に出張中)
あんなに愛しかった娘を可愛く思えないのは私に余裕がないせい、ひいてはここまで家庭のことにノータッチで平気な顔をして働き続ける旦那のせいだ。
地元に帰ってくるんじゃなかった、もっと言えばあんな人と結婚するんじゃなかった。
間違えた、人生間違えた、でももう戻れない…。

お前は倉橋ヨエコか、という暗さ(好きな人すみません、私も好きです)でこの世のすべてを呪う、みたいなテンションになってました。

でも頭のどっかで、
旦那が単身赴任とかでいなくても育児を孤軍奮闘で頑張ってる人は腐るほどいる。
これは私という個人の資質の問題である、
と冷静にわかっている私もいましてね。
面倒臭いですね。私が江戸っ子なら

しゃらくせぇ。

の一言で終わらせるところです。6文字。句点入れても7文字。

でも哀しいかな江戸っ子にあらず、うじうじ蛆虫の如く腐っていたんですが、
今日は下の子を母にお願いして、上を連れて公園と児童館をはしごしてきました。

外に出ると違いますね。
っていうか密室良くない。東野圭吾の小説じゃあるまいし。(イメージ)
というか外に出て日の光を浴び、体を動かし他者と交流することの大切さを痛感しました。

外で見た娘は、大きくなったと思っていてもまだまだ小さい2歳児(なりたて)。
私が一緒に走るだけで驚くほど嬉しそうに笑う子どもを見て、すこし愛情を取り戻せた気がします。
狭いアパートの一室で、機嫌が良くてもずっとしゃべり続けてて相手がしんどい、
機嫌が悪ければギャンギャンすぐ近くで喚かれてしんどい。
私が怒鳴ろうが、たとえ手を上げようが止める大人の存在はなし。
夜子どもたちが寝たあとも大人は自分一人。
眠りの浅い上の子が下の子の泣き声で起きないように気を張って気を張って…。

そういう状況で、結構追い詰められていたんだなぁ みつを という感じで、すこし浮上することができました。

公園にドーンと立つ大きい松の木に触れて、深呼吸して、自分の中の毒気がすこしでも抜けることを祈って公園を出ました。

いや〜自然は凄い。
下の子ももうすぐ2ヶ月なんで、4月になったらバンバン外に出たいと思います。
えっもしかして外に住んでる?くらいのノリで外にいたい。(嫌すぎ)
とにもかくにも、あと少し、あと少しだ自分…!

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村
[PR]
Commented by おおむ at 2016-03-24 17:06 x
お、お疲れ様ですkotoさんヽ(´o`;
イヤイヤと眠れないのとのコラボレーションは人を狂わせますよね。
うちの子も娘さんと同じく眠りの浅い子で2歳半になりましたが、夜中に何度も起きて腕に絡まってきます(`_´)熟睡なんてできないし、朝から心身共に疲れてるところに「遊ぼー」攻撃。。一人遊びなんてdvdを付けてても10分が限界です。
遊ぼーの内容も支持も細かくて、間違うと怒るので神経使うしでほんと爆発しそうでした。

そんな中で旦那が10日間の入院になりまして、コリャ私オワッタなと思ってましたが、娘が案外頑張ってくれてなんとかなりそうです(旦那痔の手術で明日退院)。
たまたまかもしれませんが、協力してくれてありがとうと言ってみようと思います(笑)

自分のことばかりですいません(´・_・`)
そうそう、うちは「ありがとう」「たすかるわ」と言いまくるのが効果ありました。
ほんとに細かいことでも「(オムツ交換のとき)お尻を浮かせてくれてありがとう」とか、「ママたすかる〜」と言うと嬉しそうです。
憎き3月もあと一週間!もう少しですよ!
Commented by すだち at 2016-03-27 00:44 x
泣ける…他人事でも、うん、泣ける。
明日の夜NHKでやる、ママたちが非常事態part2を見よう。part1は録画し、DVDにしたものを友達の2人目育児サバイバーに渡したら、あれよあれよとデスパレードなママ達に回されるほど反応良かったから。あ、でもkotoちゃんなら見てそう。
上の娘ちゃんの一時保育までもう少しですな!
桜開花の頃、kotoちゃんにもほんの少しピンク色の世界が現れる事を祈ってるわ 泣
Commented by koto316 at 2016-03-27 13:00
> おおむさん

ハウワァーわかりますわかります!
眠れてないところに朝から全力の子どもの相手、しかも奴らは要求に応えられないと怒り狂う理不尽ジャイアン…
笑顔でいられる要素がないですよね(笑)
そんな日々の繰り返しで先日眉間にはっきりとした縦皺を発見しました…。

旦那さん入院!
大変でしたね。でもお子さんが協力してくれて本当に良かった…なんだろう、子どもってこっちのギリギリのラインを知ってるのか、これ以上は無理、ってとこで急にいい子になったりしますよね(笑)
うちもあ、こいつヤバイと思われたのか、最近は結構いい子で、なんだか複雑な気持ちです(笑)

「ありがとう、助かる」連呼してみます!少しでも楽になるならなんでもいう(笑)

でも真面目な話、そういう言葉で喜んでくれるってのはやっぱり子どもって母親のことすごい好きですよね。
どんなにこっちがイライラしても怒っても、うっとおしいくらい愛情をくれる子どもってやっぱりいいもんですね…

Commented by koto316 at 2016-03-27 13:04
> すだちさん

まずはありがとうございますむ
ママたち〜前回見てほおおおお、となってたんですが、パート2があるとは知らなんだ!
ありがたやありがたや、と早速録画予約しました!
子育てと理論とか理系の視点で、と大好物です(笑)ド文系やけども…。

薄暗い日記をすみませぬ!
ここ二、三日はなんだかのらりくらりやれてます!
桃色の日々、ほんっとうに待ち遠しい!
神様仏様保育園様々!
by koto316 | 2016-03-24 13:32 | Comments(4)

踊らにゃsong!song!精神でやっていきたい30歳♀。田舎暮らしに育児を添えて。@kotosuke316でついったもやってます。


by koto316