上げZEN据えZEN

入院3日目です。
完全母子同室制ではないため、
なんていうかずっと食ってます。

ご飯がおいしいの!おいしいのですよこの産院。
三食栄養バランスのとれたしっかりめのご飯にさんじのおやつがついて、清掃あり、赤子の世話までしてくれる…。
f0353868_19460408.jpg

写真はお祝いZEN

ここが楽園でなくて何でしょう。

しかもお見舞いに来る人が沢山エサ(甘いもの)を置いて帰ってくれるので、まぁ私頑張ったし?自分にご褒美〜みたいな〜?というSOLN(スイーツOLノリ)でつい摘んでしまう。

あかん、あかんで。

さっきシャワーを浴びに行ったんですが、その後姿たるや紅の豚の如し、なんていうか夕日とカゴからはみ出たネギが大変似合いそう、一緒にコトコト煮込んで最後に卵でとじたらはい一品出来上がり、みたいな雰囲気で。

あかん、あかんで。

いやまだ体型戻しとか、そんなんちゃんと乳出してから言えよって感じなんですが(まだ雀の涙ほどしか出ない)
なんか徐々に張ってきた乳にみなぎる血管とか、派手に切れてしまったらしくボンレスハムみたいになってるっぽいピーッ(自主規制)とか、総じて結構グロテスクな存在になってしまったなぁ、と経産婦のくせに動揺した次第です。

出産って本当なんかいろんなもんをグワッと奪っていきますよね。
もちろんそれと引き換えに得た命はもうそりゃね、無条件に「俺がお前を守る」(若かれし頃の堂本光一の声で)みたいな気分にさせてくれる最高の贈り物なんです、ガッ!!!

あれおかしいな、上げ膳据え膳サイコほー!みたいな文章を書くつもりだったんですが、産後の動揺について綴ってしまいました。

不思議なもんで、こんなに楽園にいるのにちょっと寂しかったりするんですよねー。
早く帰りたい、と2ミリグラムぐらい思ったりする。上の娘は元気かしら。毎日会いに来てくれるんですけどね。あまりのやんちゃさに割と数秒で感傷が吹っ飛んでこりゃ…退院後地獄を見るぜ…って白目になるんですけどね。
でもやっぱり、家がいいなぁ。

とも思うし、退院まであと3日とか…!少なっ!!って全く逆の方向に寂しくなったりもする。

産婦の心、揺れること日本列島の如しですよ(笑えんわ)

そんな感じの入院生活を送っています。

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村
by koto316 | 2016-02-05 18:20 | ふたりめ産後 | Comments(0)

踊らにゃsong!song!精神でやっていきたい30歳♀。田舎暮らしに育児を添えて。@kotosuke316でついったもやってます。


by koto316