やっぱり働こうかしら

娘を寝かしつけ、在宅でちょこちょこやっている仕事をしていたら、娘が一人で寝室から出てフラフラと私を探しにきました。
暗がりに泣きもせずたたずむ一歳児。
正直めっちゃ怖かった。悲鳴出そうになったわ。
でも愛おしいぜ。起きたらお母さんがいなくて、ひとりでベッドを降りて探しに来てくれたのね…(涙)
添い寝したら安心したようにすぐ寝ました。
あーーーー娘ダイスキーーーーーー!!!


と無駄にでかい字で娘への愛を叫んでみましたが、きのう書いたMONMONは一日経っても消えず。
今の所やっぱり働いた方が良いんだろうなぁという結論に達しています。

自ら激務の渦へと飛び込んでいく旦那。
自営だしある程度は自分で調整できると思うんですけどね…。
正直ここ数年ずっと、すだちさんのコメントを借りれば「年末の芸能人か?」みたいな働き方をしている旦那をみていると不満もあるけど不安が大きくて。
こいつそのうち過労死するのでは?と思って幾度となく、手を替え品を替え働き方の調整を訴えてきたんですけど全然変わる気配がないし。
不安はイライラになり、イライラは時に諦念、時に絶望となって私のテンションを下げ続けてきたように思います。
知ってる?もう私一週間くらい無言の訴えとして結婚指輪つけてないんだぜ!!(知らない)
昨日はそっとこのをリビングにおいてみたし。
まぁ旦那全く気付いてないけどHAHAーーー!!!(笑えない)

ほんとあるときには離婚も別居もちらつかせたし、育児ノイローゼの可能性も訴えたんですけどね。
響かないことコンクリートの如し。

もうこうなったらこの「旦那が過労死したらどうしよう?」を
「旦那が過労死しても別に大丈夫!」に変えるしかないよね。それには私も働いて稼ぐしかあるめぇてやんでぃ。(何故急に江戸っ子)

旦那に何かあっても、ある日私がぷっつんきて別れてしまっても、
最悪ひとりで2人の子どもを養える仕事…敷居が高いぜーーーー。

今まで広告とか出版編集関係の仕事をやってたんですが、如何せんやる気なしおだったため大したスキルもないし…田舎じゃこの手の業種限られるだろうしなぁ…。
公務員…ゲッ倍率25倍?!ムリーーーーー!!!とか一日詮無いことを考えてました。

今できることといったら、まぁ何らかの資格をとったり勉強するか、再就職に向けた人脈づくりくらいのもんですが、暇な脳を駆使して、一生懸命考えたいと思います。

でも本当、娘の寝顔を見ながら思うのは「うおおおお子どもが一番だいじーーーーー!!!」

ってことだな。

働いてようが家にいようが、母さんニコニコで父さんと仲が良いのが子どもにとっては一番なんだろうな。
そのニコニコのために母さん働きたいと思っておるのだがどう思うね?

安心したように眠る一歳児とグリングリンえげつないくらい臓器を抉りながら動く腹の中の子に問いかけてみますが、
答えは闇の中でありんす。南無。

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村
[PR]
Commented by giraffe_frog at 2015-11-15 07:28
kotoさん、お疲れ様です。

旦那さん、尋常ない感じですね…。もうすでにされてるかもですが、一度旦那さんと真剣に話し合った方がよいのではないでしょうか。私離婚すら考えてますけど?とはっきり言ってみては…。

旦那さん、どうしたら忙しくないようにできるのでしょうね。私も双子が新生児の時、「今月は頼むから残業せずに帰ってくるよう上司に頼んでほしい。もう私無理死ぬ」て訴えました。
旦那さんが社長さんなのでしたら、部下や周りの人に仕事分散するとか、そうでなかったら上司に交渉してもらうとか。旦那さん自ら望んで仕事してる感ありますが、このままじゃ家庭は壊れるけどいいんですか?と脅しをかけてみるとか…。

なんか色々差し出がましくてすみません。kotoさん十分心広いと思います。私は旦那が8時過ぎて帰ってきたらキレます。kotoさんの旦那さんの生活改善、祈ってます!
Commented by おおむ at 2015-11-15 22:36 x
kotoさんこんばんはー。

お母さんがニコニコしてるのが一番!
でもkotoさんは妊婦ですし、すぐに働けないのなら旦那さんに変わってもらうしかないと思いました。
理性を掻き集めて、文書にしたらどうでしょう?
夜は何時までに帰って来てほしい。
休日は3時間は一人の時間がほしい。
二人目が産まれてもこのままなのか。
そもそもなぜそこまで激務なのか。
家庭を犠牲にしてまで仕事をして、何を得たいのか。etc…

直接言うと感情が入ってしまうし、旦那さんも咄嗟に返事ができなくて曖昧になるのも嫌なので、メールとかで仕事の問い合わせっぽくするのもいいかも。
それを踏まえて今後の方針を決める。

kotoさんのブログからの状況しか分かりませんが、私が同じ状況ならこうするかなと思います。

うちの旦那も自営業で、実母苦手も一緒、睡眠の質が悪いのも一緒なので他人事とは思えず(._.)
しかし、うちの旦那が仕事より今しかない子供との時間を優先してくれている人だったから、私はやってこれた気がします。
不満は多々あったけれど、ほんと恵まれてますね。
その分経済的にはやや不安ありですが、いざとなったら旦那ごと養ってやる!って思ってます!(現在資格無し無職)
エラソーなこと言えない身ですが、一緒に頑張りましょうo(`ω´ )o
Commented by koto316 at 2015-11-15 22:46
giraffe_frogさん

今日も今日とてお疲れ様です!
本当ちょっと異常ですよね…何かだんだんこっちも麻痺してしまっているんですが、こうやって第三者の方のご意見を聞くと、そうだよなやっぱおかしいよな!!って力と怒りが漲ってきます(笑)

双子ちゃんの育児、絶対想像を絶する大変さですもんね…一人でもノイローゼになる可能性はバンバンあるのに…二人いっぺんにとか…そら giraffe_frogさんの対応が正しいですわ。旦那さんもちゃんと応じて素晴らしいですよね!
うちのはどうしてこんなに危機感がないんでしょう…って多分私の訴えが弱いんですよね~。おっしゃる通り、もっと真剣に訴えてみるべきかもしれません。
どうにも暖簾に腕押しのような気がして、途中でトーンダウンしてしまう…。
あとどっかで自分が働いてないし稼ぐ自信もないから、旦那に頼ってる部分もあるんでしょうねぇ…あかん弱い、弱いぞ自分…!
旦那は本当呼吸するみたいに仕事する人で、この状況の何がおかしいの?って感じなんだと思います。一応二人目が生まれたらもっと早く帰るとは言いますが、信用できぬーーー。
今はまだ零細すぎて会社に全然人がいないので、人を雇えるようになるまでは、みたいなことを言うんですけどね。信用できぬーーーーー(二回目)
具体的なアドバイスありがとうございます。何か喝が入りました。ちょっと頑張ってみます!
Commented by koto316 at 2015-11-15 22:53
おおむさん

文章にする!それは思いつきませんでした!文章なら旦那の反応を見ながらトーンダウンしてしまうこともありませんし、逆にヒートアップもしなくていいですね!(絶対どっちかしてしまうタイプ)

おおむさんの旦那さんは家庭優先タイプなんですね!うらやましや…。
うちのは一見人辺りもいいし優しいし子どもも好きで穏やかなんですが、何だろう、根がものすんごい頑固なのかな…。
いっつも私が怒りを一方的にぶつけて、謝罪の言葉を述べてくれて、その後は一週間くらい早く帰ってきてくれる(でも12時くらい…)んですが、いつの間にかなしくずし的に…っていうのがパターンです…。

これはもう文書にして誓約書を書かせる勢いでやらんと駄目ですね!

ところでおおむさんの旦那さんへの言葉、柔らかで愛情があってほっこりしました。
思いやれるっていいですね~そりゃ夫婦なんて不満もたくさんあると思いますが、根っこのところがあったかいって素敵。
なんかしみじみと、沁みました~。今日一日殺伐とした空気を醸し出してしまっていたので。

色々共通点もあって嬉しいです!睡眠の質は本当人生の質につながりますよね…。
夫婦共に足元及ばずですが、あえて一緒にがんばりましょうと言わせてください!
超実用的なアドバイスと温かいお言葉ありがとうございます!!ブログやっててよかったな~(しみじみ)
Commented by すだち at 2015-11-16 00:46 x
本文に、わたくしこと、「すだち」の名前があり頬を赤らめてしまった夜中の0時… 笑
もうこの記事は閉める感じの流れでもコメントします。だってなんか、なんか、なんかなんかなんだもん。
kotoちゃんの前職‼︎どうりでね、言葉巧みわけなのねん!素敵なお仕事ねん♪経験ありだと職ありそうだけどね、在宅でも!
前ね、くわばたりえさんのブログでほほーんと思ったのが「1人目の時は赤子と2人でとても孤独を感じてたけど、2人目できて”3人”になったら大変だけど家族になった感じがして孤独はなくなり楽しくなった」みたいな内容だったの。
なんかしっくりキタんだよね〜。
kotoちゃんもまずは2人目ちゃん産んでみなきゃ気持ちの行方はわからんかもね。
てかね、前から思ってたけど育児しながら妊婦で、よくいろんな事考えられるよね〜と‼︎kotoちゃんあなたはキャパが広し‼︎

私ね旦那には恐妻なんだけど、まだ働く前に「家にこもって誰ともしゃべらずに育児と家事をしてると1分1秒でも早く帰ってきてほしいって思う」と切なく訴えてたの。
それがやっとこ!2年の月日を経て!仕事を1時間早く切り上げることに成功したのよ〜
だからkotoちゃんも!どんな形でもいいから切な〜く訴えて!
Commented by koto316 at 2015-11-16 18:50
すだちさん

勝手に名前出してすみません(笑)
声に出して言いたい名前すだちさん…。
いやいや〜しがない契約社員だったので全然大したことないんですけどね!一応ちょくちょく在宅でやってるのが出版関係のやつなんですけど、小遣い稼ぎですわ…。

あーなんかくわばたさんの言うてることわかる気がします!
たまに二人目生まれてからのほうが楽になりましたよって言ってくれるお母さんがいて、なんとなくそういうことなのかなーと思ったり。

なんにせよ産んでみないと分かんないですよねぇ。今多分暇なんだと思います。よくない暇。
それでうだうだ考えちゃうところがあるんで、二人目出てきたら旦那どころじゃなくなる展開希望(笑)
キャパが広いなんてとんでもない!根暗なんですよ(笑)考えてばっかで決断力と行動力に欠けるのです…分かってるの…。

きっと諦めることも諦めないこともどっちも同じくらい大事なんですよね〜。後者の方が前向きな人間関係だなぁと思うけど。
今の所私は前者をとろうとして失敗ばっかりしています(笑)
いや〜皆さんとのやりとり、実によくよく自分を見つめ直すことができますわ。がんばろふ…。
by koto316 | 2015-11-14 22:51 | わたくしごと | Comments(6)

踊らにゃsong!song!精神でやっていきたい30歳♀。田舎暮らしに育児を添えて。@kotosuke316でついったもやってます。


by koto316