読んだ本のはなし

シルバーウィークナニソレオイシーーーノウウウウウ??
って勢い込んで書いてたけどシルバーウィーク中に書き終わらんかった。
なので

シルバーウィークナニソレオイシカッタノウウウウウウ??

というわけで(どういうわけだ)読んだ本の話をします。

離婚してもいいですか?野原広子

ネットでちらっと読んで、先が気になって思わず購入。コミックエッセイ(フィクション)です。
不穏なタイトルですね。届いたはいいけど旦那に見つかったら無駄な動揺を与えそうなので、本棚の奥にしまっています。私優しいな(自画自賛)

読後思ったこと。
私は離婚はしないでおこう。明るく居心地の良い家庭づくりを頑張ろう。
不穏なタイトルとは一転、清い心で本を閉じました。何故か。

購入前に色々な感想を見たんですが、こんなことで離婚考えるの?とかこれ妻(主人公)も悪いじゃん、みたいな感想が多くて、主人公にイライラすることになるのかなーと思って読み進めたんですが、

いやいやこの旦那最悪だろう。

ネタバレになるんで詳しくは書かないでおきますが、私はこの旦那と暮らすのは絶対に無理だと思いました。
勿論主人公である妻の方にも悪いところはあるんだろうし、旦那目線で描くとまた違った話になるんだろうなぁとは理解したうえで、やっぱりこの旦那嫌い。
私は人前で、怒りを表現するために、はたまた人を威嚇するために物に当たる人間は最悪だと思っており、(ゆえにネネちゃんのママはセーフ。)物に当たる人間はそのうち何かのはずみで人に当たるようになると思っております。
この旦那危ない、DV一歩手前ですよ。はよ別れた方がいいよ(フィクションだけどな)

あと産後の主人公に対する言葉が有り得なかった。
母乳でないなんて母親失格、なんてうっかりでもなんでも例え一回でも口にする男と育児をやっていける気がしません。例えそのとき自分がじゃあじゃあ出てたとしても。
んなもんじゃあじゃあびりびりじゃ。(何のこっちゃ)
あの本子どもの食いつきがめっちゃいいんだけど何でだろう。(脱線)

そんな感じでよその旦那(フィクション)にプリプリしながら読んでたら、うちの旦那が凄く良い人に思えてきました。
あの子は基本的には善人なんや。ちょっと人、特に育児中の女の気持ちが分からないお仕事ロボットなところがあるだけやさかい…(何故関西弁)

あと夫婦間の話し合いって大事ね~と思いました。
主人公も自分が何を言われたら哀しくて、どんな態度が傷つくかってこともっと話した方が良いと思う。
靴下丸めるな、とかそういうことも大事だけどもさ。もっと根本的なことを、恐れず面倒くさがらず、大火事になる前、ボヤの段階で話さないといけないんだなぁって思いました。
まさに人のふり見てわがふり直せ、ですわ。夫婦間の火種はこまめに消すに限りますな。

というわけで、うちの旦那善人じゃね?って思いたくなった時に読むことをお勧めします(笑)

いやいやうちの旦那はこれより酷いよ?!って方については頑張ってくれ、それしか言えない…!

そんなわけでシルバーウィーク中に読んだ本の話でした。

他にもあるのでまたおいおい記していきたいどぇす。

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村
[PR]
by koto316 | 2015-09-24 14:06 | | Comments(0)

踊らにゃsong!song!精神でやっていきたい30歳♀。田舎暮らしに育児を添えて。@kotosuke316でついったもやってます。


by koto316