つい時計を見てしまう件

どうも。娘1歳3か月、主張が強くなってきました。
最近は傘が大好きで、雨が降ってなくても「かっ!!!!」(傘をさせ)と羞恥プレイのような真似を強要し、母を困らせています。それでなくてもまだ歩かない貴女の抱っこが日に日に辛くなっていくというのに…。

そんなわけで、二人でいる時常に時計を見てしまいます。
そして大概「ああまだ○時か…」と軽い絶望を覚えてしまいます。
娘はこんなにプリプリプリティで私達は相思相愛ラブラブラブなのに不思議ですね。ねぇどーしてー。


思えば私の人生、常に時計を見て「早く時間が過ぎんかな」と思っていたような気がします。
中学生の頃部活の練習中に、高校生の頃机に座って、会社員時代は定時と共に去りぬ、というありさまで。

唯一大学時代はあまり時間の概念のない生活(自堕落ともいう)を送っていたように思います。
一年360日くらい酔っぱらってたしな。

育児中の今も例外なく、午前中児童館で思いっきり娘と遊んだ後に「まだ10時台かよ」と絶望し、
娘が昼寝から覚めて「おいまだ1時台だぜもっと寝なよ」と引きつり、
夕方ワンワンチャンス(いないいないばぁの時間を私はこう呼んでいます。ワンワンは大事な育児のパートナー!!)およびおかあさんといっしょロスタイム(娘は月齢的にまだまだおかあさんといっしょは途中で飽きてしまうのです)にご飯を作ってしまってからは、娘が寝るまであと○時間○分…!!と分刻みでカウントダウンしながら諸々済ませてしまう始末。


なんだかなぁ。

せっかくかわいい盛りの娘との二人ぼっち生活、こんな定時を待つやる気のないダメ会社員のような姿勢でのぞんでいていいのでしょうか。

できれば「二度とないこの瞬間、一瞬一瞬が宝物…!」とか思いながら過ごしたいんですけど。そんな奴気持ち悪いけど。この際気持ち悪くてもいいや。

今日ふと、このまま時計を見ながら消化試合のように日々を過ごして、気付けば婆さんになって死んでいくのでは…なんて思ってしまいましてね(暗)
それはいかん。
どぎゃんとせんといかん。(無意味な大文字)

根暗文化系の私はこういう時いつも解決策を本に頼るんですけど、以前も図書館で借りて読んで、確かここでも紹介したこの本をもう一回読もうと思う。

『驚く力』 名越康文

昔は小説ばっか読んでたのに最近やたら心理学とか自己啓発っぽいのを読み始めた私を見て、密かに旦那はビビっていると思う。すまんなこっちもGIRI-GIRIなのだよ。

未来とか過去ではなくて、今この瞬間を堪能して、堪能した上で気付いたら10年経ってたわ!とか気付いたら婆さんになって子どもも巣立ってたわ!みたいなんが理想です。
(楽しむというより味わう。楽しむってなんか強迫観念があって好きじゃないのですよ。楽しもう!なんて思った時点で楽しむことはむずかしくなるけど、味わおう!とかならまだできそうな気がしません?しません?)

いやほんとにね。

目が覚めたら子どもが10歳くらいになってたらいいのに。(そういうことではない)

いやー育児って本当修行ですよね。
でもこれを乗り切れたら大概のこと(仕事とか勉強とか恋とかスポーツとか)は乗り切れるのでは?と思ってるんですがどうでしょう。んーどうでしょう。

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村
[PR]
Commented by naroya at 2015-06-18 21:13
始めまして。
通りすがりのぼんちと申します。
koto316さんのおっしゃってることにマルッと同意です!
私も末っ子2歳の相手をしている時は
チラチラと時計を見ちゃいます。
「まだ10時台かよ!」もよくわかります~。
上の子達の場合、送り迎えありの幼稚園に通うようになってから徐々に時計を気にしなくなり、小学生になると全く気にしなくなりました。
早く末っ子が小学生になってくれたらいいのに~と思っちゃいます。
一瞬一瞬は大事だけれど、しょせん一瞬は一瞬。
一日は長いんだよ~と思う日々です。
修行のような毎日ですが、お互い頑張りましょうね v(^-^)
Commented by チコ at 2015-06-19 14:42 x
こんにちは(^_^)時計を見てしまう件ありますね〜その通りに寝なかったりすると心が砕け落ちます(._.)
児童館でも娘とべったり遊びながら、ついあくびしたり、眠くなったりします(最低)子供の扱い上手なママすごいなー。
同じ環境の友達がいるんですが、彼女はガンガン外出するのが好きで、ママ友つくってセッセと流行りの遊び場に出かけて楽しい様子をSNSで見ると、あああああ私って育児向いてないんだぁって思いますね。
気力も体力もないし、時間決めて誰かと出かけるのが子供いるとますます大変で。
常に時間に追われてキチキチしちゃうんだよなー
kotoさん同様に私も自己啓発本よく読むんですが、ふと本棚みると『心配事は起こらない』とか『折れないこころ』etcとか(笑)なんかたまに、自分のこころ丸見えで本棚に並んでる気がして恥ずかしくなります(笑)kotoさんのお勧め本も読んでみたいな(^_^)
前回のコメですが、娘だとけっこう親を客観的にみるとこありますよね。うちも片親でバリバリ働いてたので、すごいさみしかったなと思いましたね。その反動で、いま娘にべったりですが、将来娘にウザがられそう!子育てしてなきゃ、ニートとかわらない私でした。
Commented by koto316 at 2015-06-23 22:47
ぼんち様

コメントありがとうございます!
複数お子さんのいらっしゃる先輩のお話、非常に参考になります!小学校に入ると全然気にしなくなるのか…うちはあと5年なんですけど、過ぎてしまえば長いようで短いんでしょうね。
一日一日は何の勤行かと思うくらい長いですけども…(笑)
希望が持てました!ありがとうございました!
Commented by koto316 at 2015-06-23 22:52
チコ様

うう…ママ友なんて一人もいませんわ…。ママになった友はいますけど(笑)それも地元にあまりいなくて、寂しい限りです…。
育児って絶対向き不向きありますよね!育児向いてないお母さん向け講習とかやってほしい!日参します(笑)やる気はあるんだ…一応…。
色々検索とかしてみましたけど、やっぱり特効薬は「諦める」ってことみたいですね。思い通り進めることを諦める、家事を諦める、自分の時間を諦め…たくないな…(笑)
子育てしてなきゃニートと変わらないのは私もです!
そういう意味では子どもの存在はありがたい!一応、頑張って生きてます感出せますもんね。思春期辺りに娘に馬鹿にされないように、自分の領域もしっかり持ってないとあかんな~と思うんですが、如何せん時間がない…気力もない…。
何か湿っぽいお返事になってしまいましたが、お互い頑張りましょう!適度に!!(大事)
Commented by 通りすがり at 2015-07-14 08:45 x
いまさらですが。
お気持ちとーーってもよくわかります!
余計なお世話かもしれませんが、ぜーっったい頑張りすぎですよ〜〜!…>_<…
頑張り屋さんの方にがんばるなというのは難しいかもしれませんが。
私もその時代、省力化できるものはとことんしました!
とにかく家事をやらない。
子供はゴハンだけ食べてればオーケー!食べなくても腹減ればなんか食べる!
旦那は大好きなカップ焼きそば、総菜コロッケ、週一はお弁当(ごはんを炊くのも嫌なので)で我慢してもらう。
掃除と洗濯は週一か二。
それで旦那が不満そうなら、とにかく体調が良くないとさめざめと泣く。
そんな対応でいかがでしょうか?
サボれるだけサボりましょう!
それでちょっと余裕ができれば、子供と戯れたることもできますよ(^-^)
Commented by koto316 at 2015-07-17 21:30
通りすがりさま

ありがとうございます!!
頑張りすぎ!身に余るお言葉…何でしょう喜んでる場合じゃないんですけどすごい嬉しかったです(笑)
何せ大人になってから自堕落の極みみたいな人生を歩んでいたので、頑張り屋さんの称号がとてもくすぐったく、ニヤニヤしてしまいました。
でも確かにひたすらに頑張るより的確に手を抜く方が難しく、頭を使う行為であるがゆえに、考えるのが面倒で逆に頑張ってたきらいはある気がします…でもそれで追い詰められてたら話になりませんね。
とにもかくにも省力化!火事はやらない!この合言葉を頭に入れて、子どもとゆるーーーーーく過ごしたいと思います。
元気出ました。本当にありがとうございました!
by koto316 | 2015-06-18 20:53 | 育児 | Comments(6)

踊らにゃsong!song!精神でやっていきたい30歳♀。田舎暮らしに育児を添えて。@kotosuke316でついったもやってます。


by koto316