来年の目標とかふなっしーとか

クリスマスが終了し、いよいよ年末です。

私は年末の行け行けDONDON感、年始のまぁいいではないか正月だし感が昔からとても好きなので、ここからが本番!といった感があります。

クリスマスという外国の催しをそれなりに楽しんだ後は、さぁ日本のOSHOGATSUです!張り切って参りましょう!といった心境です。

さて、来年の目標なんかを考えてみたいと思います。

ちなみに2014は「寛容」でした。
徳島に帰ってきて親の会社で働き始めたストレスで妊婦のくせに毎日ヒステリックにキレ倒していたので、このような目標を立てた次第です。

習字セットまで購入し「寛容」と書き殴り冷蔵庫に貼っていたお陰か、育休で会社から離れたせいか、今のところ親子関係はまぁ良好といえるためひとまずOKといたしましょう。

で、来年。
来年は「思い出作り」にしようかなぁと思います。

つい先日阿川佐和子さんとふなっしーが対談している番組を見て、影響を受けた言葉です。いやぁあの番組よかった。
私の中のふなっしー感(んもんあるのか)が変わりました。

ざっくりいうとふなっしーさん(敬意のさんづけ)

「人生は死ぬまでにどれだけ楽しい思い出を作れるか。そのためにお金が必要なら死ぬほど働けばいいし、学問が必要なら死ぬほど勉強すればいいし、何もいらないなら何もしなければいいなっしー」

的なことをおっしゃってたのです。

いやぁほんとそうだなぁと思って。

今毎日娘の世話に追われて、自分の時間なんてサッパリないですけど、

おしめ変えて乳やって離乳食作って食べさせて食器洗って着替えさせて洗濯して、みたいな時間が延々続くような気がしますけど、もう絶対こんな時間はいずれ終わるわけで、

「お願いしますからもっかいやらせてくださいマジで、金なら出しますから」とか言って土下座しても戻ってこないもんなんで、それは確定なんで。

うおおおもっと楽しんどいたら良かったわ〜っていう類の後悔だけはしたくないので、しないで済むように、一つでも楽しい思い出として残せるように、発想を変える努力をしていきたいと思います。

先日義理母に言われた言葉も割と響いていて、

「よく子育てだけしてると社会から取り残されたような気になる、みたいなこと言うけど社会なんて大したもんちゃうで(笑)」

これは確かに!って思わず笑ってしまう一言でした。

別に元々仕事人間じゃなくて怠け者四国代表みたいなところがあるのに、育児を始めてからというもの、何故か早く働き始めないといけないような焦燥感に駆られることが多かったので、漠然とした不安にふんぬーってなりそうな時は、義理母さんの言葉を思い出しています。
肩の力抜けてて素敵な笑顔でした。ああいう人になりたい。
LOVE姑。

というよくわからない着地点に落ち着いてしまった今日の記録ですが、これも年末の行け行けDONDON感がなせる技、ということで。

皆様の年末年始が良きものになりますよう!

f0353868_13325021.jpg

今年の目標

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村
[PR]
by koto316 | 2014-12-26 12:59 | わたくしごと | Comments(0)

踊らにゃsong!song!精神でやっていきたい30歳♀。田舎暮らしに育児を添えて。@kotosuke316でついったもやってます。


by koto316