人気ブログランキング |

歪みを認め合う

突然ですが私は潔癖の節がありまして、子どもを連れて公共のトイレに入るのが大変苦痛です。
トイレを覚えたての子どもは勢いよくスカートやズボンを脱ぎ、その布が床につくのを私は我慢できません。
汚い!ほとんどヒステリックに、反射的に叱ってしまうのです。
ビクッとした子どもの目を見て、昔エスカレーターの手すりを持っただけで汚いと叱られた記憶が蘇ります。
そう、うちの母も潔癖なところがありました。

今読んでる小説の影響で薄暗い始まりになってしまいました明けましておめでとうございます!ヒューヒューだよ!(無理やりの陽気)
今年も気ままに駄文を吐き散らかしていきたいと思います。

昨日冒頭のようなことがありまして、家に帰ってからまた再び家のトイレで同じことをされたわたしはキレてしまい、もうすぐ夕飯、風呂いうタイミングだったのもあってそのスカートを洗濯物入れに投げ、ほかのスカートを「これ履いとき」と長女に渡したんです。

しかし長女も負けてない、本日はお気に入りのコーディネートだったんですね。
めちゃくちゃ泣きまして。あんまりしつこく泣くもんだから私も意地になって、じゃあこのスカート履いてたらいい、新しいスカートに着替えないなら絶対に座るな、と。
立ちっぱで泣き続ける長女、無視する私、チラチラと違いを気にして幼いながらに気を遣っている様子の次女、This is カオス。

意固地になって無視し続けているうちにずいぶん歪んでるなぁと思ったのです。
親から継いだ潔癖を振りかざして子どもに無理を強いている自分ももちろん、服に固執してずっと泣き続ける子どもも、それなりにゆがんでいる。
多分人は生まれながら又は後天的に何かしら歪みを持ってて、それがいいようにいえば個性だったりそな人らしさだったりするのかも…

どうせあと数十分でパジャマなのに汚れたスカートに固執する長女の気持ちが私にはわかりません。
同様に長女も、トイレの床にちょっと着いただけの服を血相を変えて着替えさせる母の気持ちも分からないでしょう。

でもお互いにちょっとずつ、その歪みを認め合えたら、少しは楽に生きられるのかなぁ。

みたいなことを思って、仲直りしました。
気を遣わせた次女にもごめんね、とありがとうを。

相変わらず私は潔癖気味の頑なな大人気のない大人だし、長女はこだわりの強い癇癪持ち。

どっちもめんどくさい人間で、そのめんどくさい人間同士がこれから十数年一緒に暮らすのだから、家族って制度はやはりなんかこう、ものすごいな(語彙力)と思ったのでした。

# by koto316 | 2019-01-14 08:51 | 育児 | Comments(8)
でおなじみ私です。
今年もバッチリ胃の痛みと寒気に見舞われ、半日寝込みました。
翌日には胃が痛い胃が痛い死ぬ、という状態から「なんか胃が痛い気がするな」くらいに治ったので仕事に行き、その翌日つまり今日は失われた時を取り戻すが如く食べています。つまり大体治った。

体調が悪くなるといかに普段のしんどいしんどい言いながらも普通に動けて食べれて仕事できてる生活が恵まれているかってことに気づくけど、治ると大体忘れる。

そのようなことを旦那に言うと、「それ毎回言ってる」と言われました。毎回毎回健康のありがたみを感じて毎回毎回律儀に忘れていく私、という存在の耐えられない軽さよ。

# by koto316 | 2018-12-16 17:24 | わたくしごと | Comments(2)
気づけばずっと尻と乳の萎びを嘆いているブログになっていたのであった。

寒いですね。
この寒さはいけない。
メンタルに直にくるやつ。
人肌恋しいったらありゃしない。
こないだカラオケで友達が歌うBOAのメリクリ聴いて涙ぐんだからいよいよ重症。
恋がしたい恋がしたい恋がしたい。
冬の発作は子ども産んでもちっとも治らない。

父親がいなかったから、とかそれっぽい理由をつけられたらいいんだけど多分関係ない、子どもの頃から好きな異性にたくさん好かれたい願望が密かにめちゃくちゃ強かった。

旦那に出会って付き合って、愛し愛されて生きるのさ、という願望が結実したかと思いきや今。
メリクリで涙ぐむ三十路女(既婚子持ち)になってしまいました。どうしてくれよう。

昔好きだった人のフルネームを検索したり、(大手メーカーの開発者になってたYo)既婚者 出会いとかで検索してまんまと出会い系の嵐だったり(そらそうや)既婚者合コンというワードを知ったりもした、けど。

打ち合わせの帰り道、ずっと悶々としてて最寄りのホームに降り立った瞬間に思ったんですね。

誤魔化そう。

この孤独はいけない、妙なもので埋めようとしたらロクなことにならない予感しかしない。
やっと安定してきた人生、大火事が鎮火し微かながら植物が芽吹いてもきた土地に自らまた火を放つような真似はしたくない。

ごまかし、もみ消し、蹴散らかすしかない。
まさにもみ消して冬、もみ冬。

ビールを二本買い、イヤホンを耳に突っ込んでHey!Say!JUMPを聴きながらチャリ爆走してお迎えに行きました。


# by koto316 | 2018-12-13 21:07 | わたくしごと | Comments(0)

乳と尻。

今日風呂に入る前になんとなく裸で鏡の前に立ってみたんですよ。そしてしなびたボディに愕然とした。昔は全体的にムチムチしてたのに、今やしなしな太っている。
というのは2人目の産後から薄々理解してたんですが、やはり久々に見た衝撃はでかかった。

特に乳、そして尻。乳&尻。哀しみの。Men&Woman。(マイラバいらん)

乳と尻が全く性的に機能してない。ただそこにあるのみ。ただそこにある乳と尻。just a 乳と尻。

申し訳程度に行っていた筋トレを、もっとちゃんとやってなんか豆乳?とか飲んで、歯磨きしながら足をあげるくらいしか打開策が見当たらないんですけど、本当は枯渇しきった女性ホルモンと何らメス的緊張感のない生活を打破することが大切で、田中圭に抱いてもらうのが一番なんだろうな…うん無理知ってる…

追記
でも一晩経つと節子それ加齢や、加齢ってそんなに悪いことか?と心の中の村上信五が語る分けで、加齢っていう自然現象をストレスなく受け入れることが一番なのでは?という気もしてくる。いや田中圭には抱いて欲しいですけど、基本的に。

# by koto316 | 2018-11-23 20:52 | ダイエッツ | Comments(4)

反省日記

今日はちょっと仕事が忙しく、一時間だけ残業して義実家に迎えに行ったらもっと遊びたかったと不満を言われた。
義理両親に礼を言い、なかなか帰ってくれない子どもたちを宥めすかして帰ってきて夕食の支度をし。 

なんだか情け容赦なく始まる第二ラウンドがいつもよりしんどく、ずっとイライラしていた。
元気いっぱいハイテンションの子どもたちに「うるさい」と言い、本当にアカン大人やな、と自分でも思うのだけどぽろぽろと米をこぼしまくり、パズルをばら撒き、メルちゃんのオムツをつけろと追いかけ回してくる次女に何度も舌打ちもした。最低やな、と思いながら止まらなかった。

完全に八つ当たりだ、怒りながら私は冷静でもあった。わかっていた。仕事が忙しかったなんて子どもたちはしらない。まったくもって関係ない。知ったこっちゃない。わかっていて、小さい人たちに甘えた。

人はストレスがたまると自分より弱いものにあたります、昨日受けたばかりのハラスメント講習の言葉が頭をよぎる。

寝る前に長女にはおかあさん怒ってばっかで良くなかったね、ごめんね、と謝れたけど、寝つきの良い次女には謝れなかった。ごめんよ。ふくふくとした寝顔に懺悔する。

明日はもうちょっとまともな大人でありたいな。

# by koto316 | 2018-11-20 22:56 | 育児 | Comments(4)

踊らにゃsong!song!精神でやっていきたい30歳♀。田舎暮らしに育児を添えて。@kotosuke316でついったもやってます。


by koto316