どうも、ご無沙汰しております。
ここのところ来年度どうする問題でドッタンバッタンしておりました。私です。

最近主に無認可の私立保育園や幼児園を見学しつつ、相変わらずの優柔不断ぶりでどうするどうすると悩んでおったんですけど、なんとなくこのまま一時保育継続かなーと思ってた矢先、ある晩に娘が言うんです。

娘「〇〇ちゃん、〜さん(先生の名前)こわいん」(これはいつも言ってる)
私「そうなん?〜さんこわいんかー。」(寝ぼけなまこ)
娘「うん、〇〇ちゃんが泣いたら〜さん〇〇ちゃんのほっぺ引っ張るんよー」
私「そうなん。ほっぺ引っ張られ…え???!」
娘「〇〇ちゃんがかわいいときは優しいんやけど、泣いたらほっぺ引っ張るんよー」
私「え?痛くするの?」
娘「うん。痛いー。おこる。やから〜さんこわいんよー」

ってことがありまして。

拙い言葉の娘に何度も聞き直した結果、

・どうやら一回だけ保育士に頰を抓られたらしい
・娘の他にももう1人やられた子がいるらしい

ということがわかりまして。

こういうとき皆さん、どうします?(聞く)

三歳の女児って、半分夢の世界に生きてるようなもんじゃないですか?現実との区別がついてないところもあるので、あんまり鵜呑みにするのもどうかと思うし、しかし突然こんなことを言い出した(こっちから話を振ったわけではない)信憑性のほどはどうなのかと思いまして…。

その先生は一時保育クラスの担任が2人いるうちの1人でして、確かに優しさと厳しさ両方持ってる感じで、しっかり者の先生、という感じなんですね。
前々から園解放の時などに2人育児にヒーハーしてる私によく声をかけてくださり、園での娘の様子もよく話してくれるので、私自身は信頼してたんですが。

ただ癇癪持ちの娘に手を焼いてるんだろうな、という雰囲気はここ最近感じられ、娘がギャーッとなるとどちらかというと厳しめに泣くことを戒めてるところを見たこともあって、前より疲れてそうだなぁ、迷惑かけて悪いなぁ、とは思ってたんです。

頰をつねる、というのが事実かどうか、娘1人の言葉を判断材料にするのはちょっと無理があるし、そしてつねったことがあるとして、それはしつけの範囲なのか、体罰と言えるものなのか、かなり微妙ですよね。強さもあるし、状況もあるし。

しかし親の率直な感情としては、抓られてたとしたらやっぱり嫌だ。圧倒的に大きくて力のある大人がしつけで手を出すことを正当化したら、子供がお友達に手を出したときなんで指導するのか?という疑問もあります。大人が子どもにするのはいいけど、子ども同士でしてはいけないんだよ、というのか?まぁ私も娘に手を上げたことは正直何度もあるので、全然人をどうこう言える立場ではないのですけども。

しかし今回のことがあって、やっぱり子どもに手をあげるのは嫌なことだな、そこは大人の自制心を総動員してやめなあかんな、と思いました。

そんな感じで悶々としてる今日この頃です。
保育園嫌だと泣く娘を連れて行くことに、前よりも躊躇いがある。

とりあえず事実確認をするべく、それとなくもう1人のお友達のお母さんに話を聞いてみようか、それとも直接先生に、こんなこと言ってるんですけどー?と軽く聞いてみるか、
他の先生に相談…はいたずらに担任の先生の立場を悪くしてしまわないか…

悶々としております。

今の所来年度先生が担任を変わる可能性も大いにあり、その場合まぁよかったねーという感じなんですが、なしくずしにしてもいいのかな…

話を聞いた直後は、たとえ嘘にしろ、そんな話をするくらいその先生が嫌なわけだから、辞めさせてあげるべきではないか!??と燃えてたのですが、寝て起きたら娘の言ってることもコロコロ変わる(〜先生こわいけど好き、保育園頑張る、と言ったりする)ので感情が迷子になり、
とりあえず今日も普通に預けてきてしまいました。

あーほんとに来年度どうなるんだろう。

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村




[PR]
どうも。松尾芭蕉です。嘘ですkotoです。

今日は愚痴りに来ました。嘆きに来ました。吐き出しに来ました。

それでは聞いて下さい。『子ども、保育園嫌だってよ』。

週に二回の一時保育を再開させて一カ月ちょい。
今日子どもに大泣きされました。保育園が嫌だ。先生が嫌だ。おかあさんとずっと一緒にいたい。おかあさんのことが大好きだかラァーーーーッ(チャンドンゴン)

子ども、前回と違って、自分でも頑張らないといけないと思ってるらしく、「○○ちゃんおねえちゃんだから」「保育園行く」という日もあるんです。それで保育園でも泣かないように泣かないように頑張って、迎えで大泣きみたいな。
まぁこれはあるあるだと思うんですけど、その分ストレスが溜まってるのか、「思い出してきちゃった」と一週間家でもダラダラしくしく泣いている。かと思えば「がんばる」と言ったりする。
嫌な理由は「お昼寝が寝れない」(開始時間がめっちゃ早い)と「先生がこわい」。

なんかね、先生に「もう泣かない」とか「寝なさい」とか言われたみたいで、まぁそんなもん普通に言うやろ、って感じなんですけど、
うちの子どもの絹豆腐メンタルでは堪えるらしい。
これ、私が怒らず育ててるとかならわかるんですけど、めっちゃ怒ってるからな。
外ではスマイリー菊池のごとくニコニコしてるけど、家ではめっちゃ怒ってるからな。
、怒られることなんて慣れてるはずだし、先生が私より怖いはずもない…(私から見ても子どものことをちゃんと見てるしっかり者の先生、という感じ)

じゃあその先生がいない保育園行く?とか言って実際認可外の保育園とかも見学し始めたりしているのだが、
やっぱりその先生のいる保育園の方がいいと言ってみたり、嫌と言ってみたり。
しまいには「保育園楽しめないのはお母さんのせいだ」「お母さんが行け行けって怒るからだ」
とか言うようになり…


来年度、認可外とか幼稚園とかどこにも行けなかったら一時保育、と思ってたんですけど、
MASAKAの一時保育すら無理コース…?みたいになって心が死にそうです。

私自身そろそろ働きたい、いや働きたくはないけど働かないとマジ家計不安yeahみたいな感じだし、
一時保育代も馬鹿にならんし、週3で手に職つきそうなセラピストのバイトでもしようかとか、はたまた一年ダメもとで勉強して公務員試験もアリかとか、いやいやここは堅実に在宅仕事の量を増やして…とか悶々と考えてたんですけどそんなもん全部パーや。一時保育さえいけないなら、働くなんて夢のまた夢ですわ。いや別に働きたくはないんだけども(生粋の怠け者)

コロコロ変わる子どもの言葉なんか右から左へ受け流して、とは言わんけどある程度は聞いてあげつつもここは譲れません、みたいにドーンと構えてるのが親のあるべき姿なのかな、と思うんですが泣いて訴えられると揺れる心体中に感じてこのままずっとそばにい…たくはないけども。

子どもの言葉いちいち真に受けすぎだし、皆泣きながら慣れてくもんだし、抱きしめて話聞いたげてしかし毅然とした態度で送り出せばいいじゃないか。

頭では分かってるんですけども、2歳の言葉に右往左往してる自分。情けなさすぎて穴があったら一生入っときたいです。松田龍平あたりと…カルテット最高だよね…

これは少し救われた話なんですけども、というか言い訳なんですけども、どうやらうちの子プロから見ても結構難しいらしいんですよ。
感受性が強すぎるのと、口が達者なのと、カンが強すぎるのと、起動哀楽が激しすぎるのと。

全部私の血、純度100の私由来成分で将来心配すぎる(新卒10カ月で会社を辞めた社会不適合者)んで、もうそろそろ社会生活を体験してほしいんですけどね…遅すぎたのかなぁ…

みんなちがってみんないい、人は人自分は自分。比べた時点で負けてるーーー(二宮くん元気~?!)全部わかってるんですが、思ってしまう。
もうすぐ3歳、なんで皆母子分離していくのに、うちだけダメなの?
一次保育すら無理なの?
三年べったり一緒にいたのに、まだ足りないの?

なんか支離滅裂で何が言いたいかよくわからない日記になってしまいましたが、
情けないやら悲しいやら。子に振り回されまくってる自分がね。

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村

[PR]
きょーうはたのしいひなまつり〜〜

今日ばっかりはSNSを見てはならないと肝に命じてる私です。みんなも気をつけて!絶対に気合の入ったひな祭り見せられて落ち込むから!!見ちゃダメだよ!!!(決めつけるでない)

我が家は去年同様、スシローさんの雛ちらしにお世話になりました。
あと実母(ばあば)がひな祭りケーキを注文してくれたので、ケーキ食べた。美味かった。
美味しいねぇ楽しいねぇと思っていたらちらし(米部分)を食べた次女の顔がパンパンに腫れて痒がって泣き出して、お祝いムードが急速に凍りつきました。エビかな…カニかな…敵かな…味方かな…

さておき、保育園落ちた問題の次は来年度どうする問題です。
一応長女が今行ってる保育園の一時保育に次女も受かりまして、週3回お世話になることができることに。
しかしここへきて迷ってます。なんでか。

ぶっちゃけ高いよね一時保育。

今更感満載なんですが、一回1800円、月12回の計算でも2人で43200円。

うーんマンダム、と思ってたら子育て支援センターで見つけてしまったんですよね。

とある認可外の幼児園のちらし。
そろばん英会話文字の練習など幼児教育に力を入れている系のとこで、しょっちゅう広告などで宣伝してるのは見てたんですが、19時まで預かってくれる保育園コース、
2人目半額で月額50000円弱。

え、安くね…?!

まぁ制服とか上記のカリキュラムの追加費用とか利用するなら園バスの送迎とか、色々プラスアルファの部分はあるんですが、それにしたって安い。しかも空いてるらしいんですよ奥さん、空きが!あるんですよ!!

今まであまり考えてなかった認可外保育コースも視野に入れて、とりあえず見学を申し込みました。

そして滑り込みで第一回で希望してなかった近所の市立保育園も希望に追加。

ここ、2歳児からで下の子が入れられないのと、
園解放をしてないので中まで入ったことがなくて上が馴染めるか心配だったので避けてたんですが、
今日役所に問い合わせた結果、とりあえず上だけそこに入れて下は一時保育で待機するのもアリ、とのことだったので急遽追加で希望させてもらいました。結果は今月中旬だそうなので、受かったら見学に行こうかな…遅いかな…

上の子、週二回の一時保育でアップアップ(夜泣き、思い出し泣き、癇癪の悪化)なので正直通常保育なんてぶち込んだら心がしぬんじゃね?って感じなんですけどまぁ毎日の方が慣れやすいって言う人もいるし何とかなるんじゃないかなーなればいいなーっていうか何とかしてくれ(願望の三段活用)

と思ってます。とにかく、来週は無認可の見学。
3月中旬の結果を受けて、決断しようかと。
色々ギリギリですわ。ギリギリでいつも生きていたいわけじゃないのにギリギリですわ。

実は近所に「ここに通わせたら娘はのびのび育ちそうだなぁ」と思ってる幼稚園はあるんです。園庭は広いし昔ながらの幼稚園、って感じで。
しかし2年保育、さらに行事多し。つまり親の出番がたっぷり。
そこに入れてしまったらもうフルタイムで働くことは難しくなるし、上を入れたら下も入れてあげたくなるだろうし、子どもが小学校に入ったら私も歳も歳だし親も歳だしあなたしかいないし(大黒摩季)状態になるし、本当は入れたいんだけどでもねーって感じなんですよね…

子どものことだけ考えるか、自分の希望も入れるか、っていうかそもそも私は何がしたいのか、子どもをどう育てていきたいのか。

何も定まらないまま右往左往しています。
そんな3月。

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村

追記
っていうか此の期に及んで来年度どうするとか言ってるの数ある育児ブログの中でもここだけじゃね?って気がしてきた。恥ずかCY!!!

[PR]
先日、旦那が帰ってきました。
実に二週間ぶり、午後3時から午前9時までの18時間滞在でした。
はっきり言って3時に帰って来られてもお出かけとかほとんど何もできませんが、マッサージをねじ込んで帰ってきたら、割に料理を好む旦那が夕食を作ってくれました。

のんびりマイペースに、1時間半かけて。
食べ終わる頃にはいつもは寝かしつけてる時間でした。
一時保育を翌日に控えた長女が私から離れず、眠い上におかんを取られた次女が超絶グズリだしたので旦那に風呂だけ洗ってもらって、
急いでいつも通り娘2人と三人で入浴して、油でべっとりした食器を洗って、旦那に風呂入ってもらってる間に二人を寝かしつけて在宅仕事をしながら思いました。

ああこれ旦那いらんな(ドーン)

いや特に腹立つとかももはやなくて。
ナチュラルかつカジュアルに、そう思った。人の作った飯は美味かったけども。

今朝掃除をしながら思ったんですが大人が一人多いせいか部屋もいつもより汚れてる気もするし、
私がそのうち捨てようと思って放置してた油で旦那が揚げ物作ったせいかなんか胃も重いし、
お父さんもう帰るのー??!って泣く娘のフォローも面倒くさいし。

次女が生まれて、あまりにも帰って来ない旦那を呪う勢いで怒ってた頃、隙あらば「旦那 激務 育児」とかでググって、子育ての荒波を一人で超えてきた諸先輩がたの「今は旦那がいない方が楽でいいです」的な意見を「いつその境地に行けるであろう…」って羨望の眼差しで見つめてたんですけど

私、ぼちぼちリーチフォーザその境地。思いの外早かったね。ほんとに帰ってこないからね…

なんか最近色々いい感じに諦められているというか、旦那のこともそうだし、癇癪持ちの長女が外でギャーンなっても恥ずかしいと思う気持ちがなくなってきました。いい感じです。
世界よ、これが癇癪持ちだ。くらいの気持ちで見てられます。
そうすると意外と他人が親切にしてくれるんですよね。泣き止まない娘にミカンくれたり。
なんとかしようと思うから焦り、焦るから腹がたつのであって、自分ではコントロール不可なものだと認めてぼんやり受け止めると意外に物事は好転するものよのう、と思っています。

今朝も一時保育に行きたくない娘のギャンが一昨日の夜中から断続的に続いていたのですが、
説得を諦めてぼーっとすることにしたらいきなり娘が切り替えて「保育園行く」と言い出しました。
まぁ今日帰ってきたらまたギャンが始まるんだと思うんですけども。

受容するといったような高尚なことでは全然なくて、単なる白旗降参状態なのですが、抗わないって案外大事なのかなぁと思ったりしました。

とにもかくにも、旦那への依存心が飛躍的になくなってきてるのがちょっぴり嬉しい今日この頃です。軽やか。

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村



[PR]
私がしにそうです。(3歳1歳との来年度からの日々を考えると)

やはり在宅仕事で近くに実家があるとなると厳しいんですかねー。
一応上は一時保育継続できるし、下の子も希望はしてあるんですが週3だと4万超えな上、曜日も固定されるのでなかなか外で働くのは難しそうな…。
在宅仕事だけだと頑張って一時保育代をペイするくるいかなーというかボチボチ外に出たいなぁと思って…

とここまで書いて気づいた。

私どっかでホッとしている節あるー!!!!

子どもとべったりな日々はもうほんと毎日白目で「地獄…」ってつぶやかない日はないくらいのお腹いっぱい感なんですが、
保育園に受かって、これから新生活に向けてドタバタ変化していくことをどっかでめんどくさいなぁと感じてたのも事実。

ダメですね、死にそうっつかもはや死んでるわ自分。
俺はもう死んでいる。(宣言しちゃった)

最近自分に手に職がないこと、自立できていないことへの小さな焦りとか
一方で上の子も親と離れるのにまだまだ大きな抵抗を感じるなか、無理くり離すほど外で働くことにモチベーションがあるのか自分?と思ったり
そもそも旦那の事業がうまくいってない(んです実は)なか、モチベーションとかクソみたいなこと言ってないでなりふり構わず金を手に入れてくるべきでは?とか思ったり
しかし断乳して少し気力に余裕ができて、今更ながら敬遠してた幼児教育みたいなもんに興味が出て来ていたりもして

もうブレブレっす。
ブレにブレたり32年、前回記事ではあんなことを書きましたけどもはや私が自分の軸を手に入れることなんてないのかもしれない……。

流されるままに生きて今こんなとこにいますけど、もっと計画的に、もっと論理的に、もっと能動的に、もっともっとクレバーに、生きていけたらいいのにな〜〜そーうだったらいいのにな〜〜(歌った)

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村


[PR]